Before page


日帰りスノーシューイング
     神秘の沼 大沼へ

       
          樺山山頂から眺めた大沼と朝日連峰

期間     2017年 2月 8日(水)
   日帰り
 
定員     
10名

対象     大人

参加の目安  夏山登山で6時間以上を余裕で歩ける方

コース    西川町 長沼公園〜樺山〜牧野跡〜大沼〜長沼公園

費用     3,300円 (ガイド料・保険代)

ガイド    白田
 孝人(しらた たかひと)    エコプロ代表
                         日本山岳ガイド協会
                         東北山岳ガイド協会
                         月山・朝日ガイド協会
               
装備     ザック・登山靴・スパッツ・ゴアテックスなどのレインウェア上下・
       予備の保温着・手袋・懐中電燈・非常食・行動食・保険証の写し・
       水筒・保温水筒・常備薬 等

       必要な方は、トレッキングポール 等

内容      西川町沼山にある大沼を目指します。大蛇伝説の残る大沼は夏でも
       神秘的な雰囲気が漂うところです。周辺には大沼キャンプ場があり憩
       いの場所ともなっています。沼のほとりにある神社脇には、ブナの巨
       木があり見どころです。ウサギやカモシカ、キツネなどの足跡を追い
       ながらスノーシューを楽しみましょう。