Before page


春山 大頭森山登山(983m)
  真っ白な朝日連峰の展望を楽しむ
スノーシュー&スキーツアー

 
山頂の展望台               山頂からのスキー滑走

期間   2017年 3月19日
(日)

定員   スキー班 スノーシュー班  
10名

対象   大人

行程   6時間(休憩含む)

条件   夏山で6時間以上の登山経験のある方

費用   3,300円 (ガイド料・保険代) 

スノーシューガイド  眞鍋
 雅彦(まなべ まさひこ)
                       日本山岳ガイド協会
                       東北マウンテンガイドネットワーク
                       月山朝日ガイド協会


スキーガイド     白田 孝人(しらた たかひと)
                       日本山岳ガイド協会
                       東北マウンテンガイドネットワーク
                       月山朝日ガイド協会

装備   登山靴・スパッツ・ゴアテックスなどのレインウェア上下・予備の防寒着
     ヘッドランプ・地図・コンパス・手袋・懐中電燈・非常食・行動食・保険証の写し
     保温水筒・昼食・防寒対策・常備薬 等

     輪かんじき・アルミかん 又は スノーシュー  レンタルスノーシュー500円

コース  大井沢根子集落 車止め 〜 山頂往復

内容    大頭森山は1000mに満たない低山で、夏には遊歩道を散策しながら20分の
     行程ですが、積雪期のこの時期の登山は麓からのスタートになります。輪かんやス
     ノーシュー、テレマークスキー、山スキーを使っての登山です。往復5〜6時間を
     想定していますので、ある程度の体力を要します。大頭森山山頂には展望台があり、
     朝日連峰が屏風のように眺められます。春限定のツアーです。