エコプロは?                              Top page

  NPO(特定非営利活動法人)です。
 
地元である山形県西川町の優れた自然環境を有効に利用し自然体験活動・野外活動
 に役立て、民間が主体となった自然体験活動の実践を目的に1997年より取り組みを続
 けています。現在まで、地元の宿泊施設や自然体験施設と連携をはかり、多くのボランテ
 ィアの協力を得ながら自然体験プログラムの企画と実施を専門的に進めてきました。自然
 に触れ自然を感じる体験から、自然と人との接点を大切にしたライフスタイルの形成を目
 指しています。
 
 
平成14年 6月6日(木) NPO(特定非営利活動法人)として認可されました。

 
 役員   理事長       白田孝人
        副理事長     真鍋雅彦
        理事        横山 完     山形県立自然博物園
        理事        奥山悌二   月山ポレポレ・ファーム
        理事        伊藤新一
        理事        田作政司    燻製工房ポレポレ

  事業   特定非営利活動に関わる事業
          @自然体験プログラムの企画及び実施
          A自然体験活動の受託活動
          B自然体験活動への講師派遣
          C自然体験活動に関する他団体との交流、連携及び協力事業
          D自然体験活動の普及及び推進
          E自然体験プログラムの開発
          F自然案内人(ガイド)の養成
          G自然体験活動に関するボランティアの養成
          H自然体験活動に関する施設の管理運営
          Iその他、この法人の目的を達するために必要な事業

エコプロは、山形県より指定管理をうけ、
山形県立自然博物園の管理運営を行っています。


エコプロのスタイルは?

style@

”体験する”ことが基本です。

   学びでない自然体験、知識を詰めこむよりも”心”や”身体”で自然を感じること、自然
  と向き合うことで、自分の感性がどんどんと研ぎ澄まされて行きます。そんな、皆さん主
  体の皆さんが体験するプログラムです。

styleA

”のんびり過ごせるプログラム”が主体です。

  とにかく”のんびり”とする時間を大切にしたいと思っています。帰る時間を気にせず、明
 日の忙しさをちょっとだけ忘れる。体験での余韻を十分に楽しむために”宿泊型”のスタイ
 ルを大切にしています。

styleB

少なめの募集人数です。

   主催するプログラムは、10人〜20人の募集です。自分の見つけたい自然や良い仲
 間に出会える機会を提供できればと考えています。

styleC

”いろんなテーマ”のプログラムを用意しています。

  人にはそれぞれに個性があるように、自然への興味も多種多様です。体験の中から自
 分にあった自然体験を見つけてください。

styleD

”歩き”が得意です。

  エコプロの歩くプログラムは、ピークハンティングや結果にこだわるものではありません。
 また、技術のみを求するものでもありません。自然の中に身を置くこと過ごす過程を大切
 に考えています。大いに道草をして歩きましょう。”道草こそ自然を楽しむ醍醐味”です。


                                                      Top page