クルド豪族の建造
イサク・パシャ宮殿
ドバヤズットから東へ5キロ、山野中腹にあるのはクルド人の領主によって建てられた宮殿。1784年完成.。 ドームの天井
ドームの天井
 
  建築の素人には判らないがペルシャ、アルメニア、グルジアなどの様々な建築様式が折衷されている、という。どの角度からも美しいが、やはり高いところからが回りの景色も含めて一番だろう。
下から見上げた城
下から見上げた宮殿
内部のアーチを通して
内部のアーチを通して
丘の上のチャイハネ(喫茶店)から見た宮殿
高いところから眺めた宮殿は背景も含めて絶景!=丘の上のチャイハネから                     top .