旧約聖書のまち
ハラン
ハランの隣接する遺跡には
  アブラハムが神から啓示を受け、カナン(現パレスチナ)の地へ向かう途中に過ごした場所として旧約聖書に記された土地。
 東地中海では珍しい四角いミナレットは北アフリカのミナレットの原型となったもの。
  また、ハランは円錐形の独特の屋根でも有名だ。
丸屋根の家が続く
円錐形の屋根が並ぶ
丸屋根の内側は煉瓦で土台をつくり
円錐屋根の内側はレンガを積み重ね
丸屋根家屋の入口
円錐住居の出入り口
居室は絨毯を敷いて
居室はキリムを敷き詰めて
top .