地母神教会
スメラ修道院
地中海の町トラブゾンの南へ46キロの山岳地帯(1500m)にスメラ修道院がある。かつてアルメニア教はこの断崖絶壁のところに教会を作った。スメラということばはアルメニア語で地母神の意味だ。
切り立った崖の斜面にへばり付くように建っているスメラ修道院
切り立った崖の斜面にへばり付くように建っているスメラ修道院=山道の途中から
破壊がひどい修道院も修復の工事が進められていた。
破壊がひどい修道院も修復の工事が進められていた。          top .