光は東方から
掟は西方から?
  この言葉は「文明は東洋で始まり西洋に伝わった」という意味だ。実はこの続きに「掟は西方から」と付いていた。つまり、ローマ帝国の子孫を自認する欧州人が「光は東方から、掟は西方から」とみなしているが、その真実はどうなのだろうか。
  人類最古の成文法「ハムラビ法典が先住法典を集大成したもの、という評価は定説といっていいだろう。
  古代ギリシャ、古代ローマも社会の秩序を保つために「東方から」学んだ。 さらに、「市民」という階級は小アジアで生まれ西方世界で成長した。

  したがって、「光と掟は東方から、市民は小アジアから」となる。

  そして、ずっと遅れて「近代社会は西方から」となるのだ。(*3)
ハムラビ法典(部分)
top .