楽器のルーツ
はイスラム?
 鍵盤楽器、弦楽器などはイスラムから伝わったといわれる。ピアノ、ギターなど、いまの人気楽器のルーツがイスラムの楽器だったと聞くと意外な気がするが...
 例えばピアノはカーヌーンという楽器がチェンバロになり、ピアノに発展した。また、ギターはウードという楽器がリュートを経由して発展したものだとか...琵琶は?
古代ペルシャのバルバットには楽士の模様 正倉院の琵琶にはらくだに乗った楽士の絵
バルバット=古代ペルシャ(BC4000)に存在 日本最古の琵琶(正倉院)
琵琶に描かれている「らくだに乗った楽士」
琵琶のルーツはイランのウード。良く似ている。
 ウード(左)と琵琶(右)首のくびれなどの形状など、よく似ていることが、この三枚の写真からよくわかる。
 琵琶がシルクロード経由で日本に伝えられたことはよく知られている。

参考:
「イラン・民族の音色に恋して」BS2、’99  
top .