夏至祭り
すべてはここに始まる
毎年6月下旬に催される夏至の前夜祭は、スウェーデン最大の祭りのひとつで、人々は家や教会などの建物をたくさんの花で飾り、長い冬の終わりを祝う。
夏至祭りで中部のダラルナ県で行われたメイポールを建てる儀式 
 当日の午後には、美しく飾られたメイポールが建てられ、町じゅうの人々が夜遅くまで踊りながら周囲を回る。写真は中部のダラルナ県で行われたメイポールを建てる儀式。

  スウェーデン人のドラマや事件もこの夏の日々に起きる。映画も小説も、そして歴史的な出来事も、みな、この夏至祭りの季節に集中する。
  グスタフ2世アドルフの30年戦争出陣も、グスタフ・パーサのストックホルム入城もこの夏至祭りの前後のことであった。
  個人的なできごと、ドラマもこの夏至祭りの頃に始まるのだ。
  夏至祭りはルチア祭に続くクリスマスとともにスウェーデン人の人生と切り離す事ができない季節。
 ちょうど、夏至の期間の旅だったのに、見損なってしまったので、この写真は借り物(*1)
top .