エトナ山麓
カターニャ
シチリア第2の都市。まちのシンボルはエトナ山の溶岩で作られた黒い像(象)で市庁舎前に飾られ、まちの下には遺跡が多く眠っている。
広場にに建つ市庁舎 まちのシンボル溶岩の黒い象
広場にに建つ市庁舎 まちのシンボル溶岩の黒い象
想定埋没遺跡図
想定埋没遺跡図
その一部が右の写真
想定埋没遺跡の一部が顔を出す中心部
top