エリチェ(751m)
シチリアの西の灯台
3340mの東の灯台エトナ山よりは遥かに低いが、周囲に高い山がない西部の灯台として、何処からでも見えた。
  フェニキア人が支配した都市、エリチェはトラバニからバスで登る。海抜751m。
  先住者エリミ人が造った地母神の神殿はフェニキア人に支配され、アスタルテ(タニト)神殿に変えられた。その後、ギリシャ人はアフロディテ女神に捧げ、また、後には古代ローマ人がヴェヌス女神ヘの神殿とした。このように、エリチェの神殿は古代シチリアに住んだあらゆる民族の聖域となった。 
  灯台代わりのエリチェの街は船員にとってのお楽しみの場所にもなっていたようだ。代々の女神信仰と関係してか、神殿売春の形跡もあったとか。
海抜751mからの地中海 ノルマンが12世紀に建設した砦
海抜751mからの地中海 ノルマンが12世紀に建設した砦
まちは殆どこのような落ち着いた佇まい 道路は凝った石畳で敷き詰められ
まちはこのような落ち着いた佇まい
道路は凝った石畳で敷き詰められ
top .