アデアはケルトの印象を残すかわいい村   アデア:ケルトの印象を残すかわいい村  
 .
1976年の「かわいい村コンテスト」で優勝した素朴なわら葺き屋根のアイリッシュ・コテージが並ぶ。1820年に建てられ屋根を葺きなおしながら維持をしているオリジナル・コテージだ。
「かわいい村コンテスト」で優勝した素朴なわら葺き屋根  この民家は現在、ほとんどスーベニア・ショプやレストランなどに転用されているが、かっこいいので、あちこちにコピーが建てられているのだとか。
  わたしたちの心には未だ、わら葺屋根に対する郷愁が残っていて、ここにいると妙に落ち着きを感じる。白川郷のわら葺の民家に通じるものがある。
  北スペインのサンチャゴ・デ・コンポステーラへの巡礼みちの難所、セブレイロ峠にも同じケルトの民家が残っていて入ると、煙を吸ったわら葺の匂いがしたのを思い出す。
わら葺屋根の曲線の美しさに、しばし見とれる
わら葺屋根の曲線の美しさに、しばし見とれる                 top .