ハールブルク
難攻不落の城
城の古いタペストリー
城の古いタペストリー
  街道に並行するヴェルニッツ川に寄りそうようにたたずんでいるのがハールブルクの村だ。人口2200の大半が農業に従事する村は、ドイツの典型的な農村だ。
  見上げると、切り立つ山の上に難攻不落を誇ったハールブルク城がそびえたっている。このあたりを治めていたエッティンゲン・ヴァラーシュタイン侯の居城で、12世紀に建てられた。現在、城では同家の美術コレクションが展示され、またその一部はロマンチック街道唯一のシャトーホテルにもなっている。ここで王侯貴族の華麗な暮らしぶりにふれることも、中世を理解する手掛りのひとつとなる。
城壁の内部は外からは計り知れない風情が... 城壁の内部は外からは計り知れない風情が...
城壁の内部は、ひっそりとして、外からは計り知れない風情が...
公的支援はないため、すべての管理費用を自己負担で城を公開
公的支援はないため、すべての管理費用を自己負担で城を公開        top .