ブレーメン
「ブレーメンの音楽隊」
市庁舎横の動物のオブジェ
  グリム童話集のなかで唯一地名が出てくるブレーメンの町は北ドイツの港町。14世紀にハンザ同盟に参加して飛躍的に発展した。
   
「ブレーメンに行って音楽隊に入ろう」
家を逃げ出したロバ、犬、猫、おんどりが目指した地はブレーメンだった。
市庁舎横の動物のオブジェ
旧市街に立つ豚飼い少年像
旧市街に立つ豚飼い少年像
ハンザ同盟時代の館=マルクト広場
ハンザ同盟時代の館=マルクト広場
top .