イギリス文様
独特のデザイン
交易が盛んだった英国は文様についても世界から移入した。中でもケルト文様は早い時期から定着、大陸の影響も受けながら、後にウイリアム・モリスの美術工芸運動へ引き継がれた。*4)
ケルト文様:前4世紀頃、アイルランド島に侵入したケルト族の後5世紀ノ キリスト教化に伴いバイキングとビザンチンの文化を発展させたもの。 ペーズリー文様:北インドのカシミール地方のショール文様はアーモンドで豊穣を表した。18世紀英国へ移入されペーズリー地方で使われるようになった。
植物文様:ウイリアム・モリスは19世紀後半の美術工芸運動で中心的役割をはたし、伝統的文様を芸術レベルまで引き上げた。 動物文様: ケルト文様にあった動物文様の発展形
幾何学文様 タータン文様:10〜11世紀、スコットランドでクランという氏族制の確立と共に氏族を象徴するクラン・タータンが生まれた。
top