プリトピチェ
湖群国立公園
公園案内図でしか全貌は見えない
  クロアチアの中央に位置するコナラ川の源流部。417〜1280メートルの高度の間に大小16の湖が連なる。
公園案内図でしか全貌は見えない
環境保護用電気推力の観光船
環境保護用電気推力の観光船
大小の滝があちこちから
大小の滝があちこちから
散策用の歩道橋は増水で渡ることができなかった
散策用の歩道橋は増水で渡ることができなかった
  プリトピチェ川は炭酸カルシウム濃度が高く、川床に沈殿した石灰華が天然のダムを形成した。このダムによってせきとめられた川の水は、いくつもの滝や湖となって連なり、美しい自然の造形美を見せている。
 ここを見てすぐに連想するのはトルコのパムッカレの景色だ。同様に石灰石が造る造形美である。 
top .