世界のバラ香水の70%
ブルガリアのバラから
世界のバラの香水の原料となるバラはブルガリアの重要な輸出産業。そのバラにまつわるエピソードを集める。 ローズオイルの香水
ローズオイルの香水
ブルガリアのバラは香りの女王といわれ、世界中のバラの香料の70%がブルガリアでつくられ、質・量ともに世界一である。
バラのジャム 便秘に利くが食べ過ぎると問題が。それもそのはず、便秘の薬なのだ。
ダマスクローズ ローズオイルが多く採れる品種
1キロのローズオイルを採るためには、3.5トンのバラが必要
カザンラク 「銅の釜」の意。バラの蒸留に使う銅の釜が街の名前に
ロザリオ
 (キリスト教の数珠)
バラはマリアの象徴で、このバラの花びらを模ってロザリオが造られた。ロザリオのロザはバラからきている。
シプカ峠の記念碑「自由の碑」
バラを銅の釜で熱し樽へオイルを集める シプカ峠の記念碑「自由の碑」
ロースオイル工場のロゴ
ローズオイル工場のロゴ
ローズオイル工場の壁面のデザインで気に入った3点
top