ウラジミール
公国の首都として栄える
12〜18世紀の建造物が残るウラジミールは公国を遊牧民から守るために作られた要塞がはじまり。
ウスペンスキー寺院(1158年)=モスクワ・クレムリンの同名寺院のお手本
ウスペンスキー寺院(1158年)=モスクワ・クレムリンの同名寺院のお手本
中庭に佇む十字架 中庭に佇む十字架
ウラジミールの西を守る「黄金の門」
    ウラジミールの西を守る「黄金の門」
top