マヤの天文学
優れた天体観測
マヤ族は専門の天文台をもち、観測員をおき、現在と変わらぬ正確さで天体を観測していた。




その1
チチェン・イツァのピラミッドから次の数値が判明した。

◇ピラミッドの階段の数 
   91段×4面=365・・・・一年の日数
◇ピラミッドの階層     
    9層 ×2面=18・・・・・マヤの1年
◇窓のような窪み:26個×2面=52
   ・・・・マヤ暦の周期(日本の還暦に相当)
チチェン・イツアのピラミッド
その2  現 在   マ ヤ 
1年の日数 365.2420 365.2422
金星の運行周期日数 584.00 583.92
月の   〃  29.53059  29.53086
  これらの数字を導くまでには、200年以上の年月が必要とされている。   
                                           写真下
=天文台
top ..