スフィンクスは1万年前に作られた?
...定説4、500年説を覆すか
地上最大の彫刻、スフィンクスの定説を覆す説とその根拠を探る
ピラミッドの縦の風化溝は雨によることを示す (1)スフィンクスの足の部分に縦の溝を発見。
「縦」の溝は雨による風化を示す。

雨の時代は9千年から1万年前、ということから、1万年前に造られた。
カフラー王の肖像
カフラー王(Encartaから
スフィンクスのイラスト
スフィンクスえ・長野恭子
(2)定説4、500年の時代のカフラー王の顔はスフィンクスに似ていない
.....NY市警察の顔の専門家によると、スフィンクスの顔は正面が四角で横顔の目尻とあごの角度が32度、王は細面で同明らかに異なった顔をしている。
.....NY市警察の専門家が作成した顔は北アフリカの原住民の顔。

(3)スフィンクスの顔はライオンの胴部分と比べ異常に小さい。
何回も作り直された可能性がある。
.....カイロ美術館の像は頭と胴の大きさの比が現実のものと似ている。
.....有力者が自分の顔に作り変えさせた結果、小さくなった可能性が高い。

(4)スフィンクスの最初の修復の跡は約4、500年前の古王国時代、つまりカフラー王の時代。
.....この時代すでに存在し、しかも修復が必要なまでに風化が進んでいたことを示す。

とするとピラミッドも森に覆われていたことになるが.

=ジョン・ウエスト(英・エジプト研究家),1993年,米NBC制作 ,NHKプライム11放映
top .