ピラミッド
の秘密、諸説
ギザの三大ピラミッド
アトランテイスの
記録?
アトランテイス崩壊後、一部の生き残りがエジプトへたどり着き、アトランティスの記録として建設した。=「古代人の遺言」ウイリアムス・フィクス/花野秀男訳、1981、白揚社)

3大ピラミッドの位置関係などから、アトランテイスがインドネシアのスラウェシの辺りだったのではないか、と..
=「発光するアトランテイス」渡辺豊和著・1991年、三交社
ピラミッドとオリオン座の関係は? ピラミッドとナイルの位置関係がオリオン星座と天の川の位置関係に一致する。クフ王のピラミッドの王の玄室の通気孔からはオリオンの三つ星が、女王の間の通気孔は同じくシリウスに通じている。

='94年オリオン・ミステリー、英BBC制作、NHKプライム11放映、
='95年オリオン・ミステリー(R・ボーヴァル、A・ギルバート)NHK出版
テトラポット説 ナイルの東側にはアフリカ大地溝帯を形成する山脈があり、ナイルは運ばれてくる堆積物により西へ流れを変えようとする。山脈には鉱物資源があり交通手段としてのナイルの流れは変えたくない。同時にデルタ地帯の確保も兼ねる。ピラミッドをテトラ・ポット代わりにしてナイルの流れを管理したとする。....

=「ピラミッドはなぜ作られたか」(高橋道昭著・新潮新書)
「日時計」説 ピラミッドに生じる影によって時間、季節の変化を読もうとした。

=M.B.コックース(英) top