ミイラ は復活願望
から生まれた
エジプトでは死後も身体を維持していれば復活できると信じていた。そのため、ミイラ技術が発達し、ヨーロッパ辺りまで広まった。日本でも、奥州藤原氏三代のミイラは有名だ。   =ミイラ作りの神様・ジャッカルの頭をしたアヌビス。
ミイラ作成の名人ジャッカル
エジプトのミイラの由来
八つ裂きにされて各地にばら撒かれたオシリスの遺体をかき集めた妻のイシスは丁寧に縫いあわせた。するとオシリスは復活して冥界の王になった。
ユダヤの迫害を逃れて一時エジプトに滞在したキリストは「復活の思想」の影響を受けたといわれる。
top