英語メールマガジン−1分であなたの通じない英語が治る!

I am in a hospital.
「病院にきてるんだ(風邪で医者にかかりにきている)」

この一言で彼の友達が大勢病院に集まりました。

自分の英語が通じているかどうかはわからないもの。
そして現実は通じていなかったり、伝えたい内容と全く違った
内容で伝わったりしています。

ちょっとしたミスのようで、重大なミス。
そんなあなたの通じない英語をこのメルマガが1分で治します!
(購読料無料)

↓↓↓あなたの英語が通じるようになる一歩はここから!!↓↓まずはご登録を

メルマガ登録・解除
1分で治る!あなたの通じない英語−1分英会話学習方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■このメールマガジンのサンプル

□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■
1分で治る!通じないあなたの英語                
                                      
□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■

<伝えたかった内容>
病院にいました。(風邪で医者にかかっていた)

<誤英文>
I was in a hospital.

<伝わった内容>
入院してました

<訂正英文>
I was at a hospital.

■通じないポイント!

場所を表すatとinは間違えると大きく意味が変わります。
inは
1.市町村県国/地名 2.必ず何かに囲まれた中にある場所 
3.その中にいることを強調したい時

atはそれ以外の場所です。基本はこの考えです。

hospital は1.ではありません。
また病院はテナントでビルに入っている場合もあれば、病院自体が建物として
建っている場合もあり、2.でもありません。

つまりhospital にinを使うと3.の「病院の中にいる」と中にいることを強調する
ことになり、「入院しています」という意味になってしまいます。

■ひとこと

2.に関して「必ず囲まれている場所ってあるの?」
とよく聞かれますのでちょっと補足を。。。

例.
apartment、bathroom、living room、dining room、kitchen
など。

最初のapartmentを除くと他は全て家に必ず囲まれてますね。
なので必ずinになります。

apartmentはアパートのビルを想像する人が多いですが、
これは304号室、などの各部屋のことを指す単語。

ある一室だけ外にあるなんてことはありませんね。必ずアパートのビル
に囲まれています。
なのでこれもin。ちなみにアパートのビルを言いたい場合は
apartment buildingとしましょう。

■編集後記

このメールマガジンでは実際の英会話授業で
通じなかったり、誤解された英語を取り上げています。

説明は1分で読んで理解できるように必要な所のみ、ピンポイント
で行っています。

「なぜ通じない?」、「何が悪い?」
自分ではわかりにくいそんな悩みをこのメルマガで
すっきり解消して下さい!

読者参加型ですので、「私の英語も」と思われた方は下記のアドレス
までご質問をジャンジャン送って下さいね〜!

□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■
発行責任者: TOMO
メルマガのご感想、英文送付先:application■office.email.ne.jp
□■――――――――――――――――――――――――――――――――□■

■メールマガジン発行者: TOMO
■発行者メールアドレス: application■office.email.ne.jp
■発行元ホームページ: フォーワード英会話教室

当英会話学校が選ばれる理由


生徒の声


英会話学校の無料体験レッスン

Copyright (c) 2008 フォーワード英会話学校 All rights reserved