もどる

残したい、東京の昭和の風景 その1

平成になって早くも二十年以上過ぎて、昭和は遠くなり、自分の生きてきた昭和の風景が、日々消えて行きます、そんな風景を
東京に残る建物を中心に、今までに描いた水彩を集めてみました。

柳橋の舟宿「小松屋」

柳橋の船宿「小松屋」
銅版張りの馬肉鍋の店「みの家」(森下)
銅版張りの馬肉鍋の店「みの家」(森下)

福住での民家
福住での民家
千石の米屋問屋「伊勢五」
米屋問屋「伊勢五」(千石)

東日暮里にて
東日暮里にて
根岸の提灯屋
根岸の提灯屋

神田の老舗蕎麦屋「まつや」
神田の老舗蕎麦屋「まつや」
神楽坂「本多横町」
神楽坂「本多横町」

東向島に残る木造アパート
東向島に残る木造アパート
千住(日光街道沿い)の石屋
千住(日光街道沿い)の石屋

京島で見た焼き魚屋
京島で見た焼き魚屋
竜泉の煎餅屋(樋口一葉が近くに住んでいた)

竜泉の煎餅屋(樋口一葉が近くに住んでいた)


蕎麦処「進開屋」(千石一丁目)
蕎麦処「進開屋」(千石一丁目)
足袋屋「大野屋」
新富町の足袋屋「大野屋」

今は無き原宿「同潤会アパート」
今は無き原宿「同潤会アパート」
五反田のとんかつ屋
五反田のとんかつ屋「とん久」

各画像をクリツクすると、関連サイト又はその地図にリンクしています

芸術系ランキング
投票(クリック)してお帰りください
昭和の東京風景
その2へ

東京昭和の風景
その3へ
趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
投票(クリック)してお帰り下さい
トップページ
江古田で見つけた昭和の民家
江古田で見つけた昭和の民家