神田川に架かる「聖橋」(ヒジリバシ)


芸術系ランキング
投票(クリック)してお帰り下さい

もどる

お茶の水駅周辺散歩

おちゃのみず駅の近辺をカメラとスケッチブックをお供に歩いて来ました、何度も来ていますが私の大好きな街です

出発
おちゃのみず駅
聖ニコライ堂
山の上ホテル
お茶の水橋
東京歯科医大
戻る↑
聖橋
昌平坂
湯島聖堂
神田明神
順天堂病院
約1.5キロメートルでスケッチ時間を含めて二時間あまりでした

神田明神前の甘酒茶屋「大野屋」さん
聖橋からの昌平橋方面


おちゃのみず駅ホーム
からお茶の水橋方面
神田川に写る紅葉も新緑もきれいです

駅前の
道路案内板
ニコライ堂も湯島聖堂も神田明神も500m以内

聖ニコライ堂
教会
ステンドグラスがとっても綺麗との事です

山の上ホテル
今度東京にお出での時はお泊まりください

軒並み楽器屋さん
が並ぶ
なぜ楽器さんが多いの
でしょう







お茶の水橋から
聖橋方面
駅の上の聖橋のアーチ形は風情があります

お茶の水橋から
水道橋方面
川沿いにある駅舎

大きな
順天堂大学
お茶の水は日大、明大、
東京歯科医大など
キャンパスが多い

東京歯科医科大学
とっても大きな
キャンパスです

神田明神前の
甘酒屋「大野屋」
温かい甘酒は面物として有名なようです






神田明神さん
東京の下町のお祭りを代表する神社

聖橋から
昌平橋方面
神田川の上で総武線中央線地下鉄が立体交差しています

昌平坂の
紅葉
本郷通りのイチョウは見事です

湯島聖堂
徳川綱吉が学問推奨の為に建てた国の指定文化財

聖橋から駅方面
ここからもニコライ堂
が見えます





聖ニコライ堂
雨のお茶の水駅
雨のおちゃのみず駅







お茶の水の地図

トップページへ

神田明神
正式名称・神田神社。東京の中心―神田、日本橋、秋葉原、大手丸の内、旧神田市場、築地魚市場―、108町会の総氏神様です。「明神さま」の名で親しまれております。
湯島聖堂
湯島聖堂は、元禄時代、5代将軍徳川綱吉によって建てられた本来は孔子廟である。東京都文京区湯島一丁目、JR中央線の御茶ノ水駅聖橋口からでて、聖橋を渡り右手の森の中にあり、「日本の学校教育発祥の地」の掲示がある。
山の上ホテル
アメリカの著名建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリスが設計、アー・デコを基調とした本館の造りはクラシックな佇まいで創業当初より作家や文化人の方々に親しまれた東京クラシックホテル
聖ニコライ堂
聖ニコライ(1836-1912)建立にあたったことから「ニコライ堂」の名で知られているギリシャ聖教の教会でお茶の水の象徴。1983年には国の重要文化財に指定。綺麗なステンドグラスが有名。



































i2i無料WEBパーツ
無料カウンター