もどる

東京地下鉄 大江戸線 スケッチ散歩

スケッチブックとカメラを持って「汐 留」駅周辺を散歩しました

新橋二葉町高架風景
新橋駅近くの二葉町高架下の飲み屋
お台場浜フジテレビ方面

浜離宮の「汐入り掘」
お台場から見た新橋、汐留方面

浜離宮の「鴨浜」

新橋と言えば鉄道唱歌
一番「新橋」
 汽笛一聲新橋を
    はや我汽車は離れたり
  愛宕の山に入りのこる
    月を旅路の友として
以下 六十六番「神戸」まであります
新橋駅前のC−11の雄姿
現在の新橋駅日比谷口にある
蒸気機関車SLのC−11の雄姿



カレッタ汐留
新橋駅の南側の汐留再開発地区の中に、日テレなどもあり
旧汐留駅が復元されていて公開されている。

銀座口から200m



現在は記念館とお洒落な
カフェテラスになっています
旧新橋停留所の遺跡




記念館に保存されている
当時のままのプラットフォーム

敷き石と線路跡





旧新橋停留所の遺跡

               「汐留(しおどめ)」の由来
  汐留、新橋の辺りは江戸初期までは潮の寄せる葦の沼で、海からの汐をこの辺りで止めた事が
その由来ではないでしょうか、その後町屋が形成され、外堀(汐留川)を隔てた所は武家地となった。 
現在の赤坂見付の付近を源とする汐留川は、当時の物資輸送の大きな役目を果し、この辺りが問屋
倉庫、輸送の基点となったことのようで、1872(明治五年)にはご存知日本最初の鉄道がここが基点
となり、「鉄道唱歌」の生まれた場所であります。

聖路加タワーからの浜離宮と築地市場
浜離宮と築地市場(聖路加タワー展望台から)
築地市場
東京の台所「築地場外市場」風景

芸術系ランキング
投票(クリック)してお帰り下さい
趣味の検索エンジン&ランキング【シュミラン】
投票(クリック)してお帰りください
トップページへ   大江戸線スケツチ散歩の目次へ