八十二景  暗がり峠 くらがりとうげ

大和から河内へ古代からの街道、暗がり峠

河内の枚岡から生駒越えで大和へ通じる道がある。大和は盆地のため大阪から奈良への道は限られていて、その中でもこの道は「暗がり越え」と呼ばれた庶民の道、農民の道であったときいたことがある、その昔大和で田作りを終えた牛を遅れて始まる河内平野へ連れて行く列が続いた季節の移ろいを見てきた道であったのでしょう。今は峠の古びた石畳が僅かに昔を偲ばせていて、格好のハイキングコースとして賑わっている。

近鉄南生駒駅から30分、枚岡駅から50分)


二上山と大和三山へ