八十一景  弘仁寺 

十三参りで知られる虚空蔵菩薩を祀る弘仁寺
山の辺北道(奈良天理間)の中ほど虚空蔵町と言う地名の集落がある、この弘仁寺の本尊虚空蔵菩薩から人々が親しみを持って名付けた地名だろう。現在ではあまり聞かれなくなったが男の子が十三になると「十三参り」と言って虚空蔵さんや、文殊さんにお参りするしきたりがあったが、この弘仁寺も「智恵の文殊さん」として地元ではよく知られているようだ。
近鉄奈良駅から奈良交通バス高樋町下車15分)


暗がり峠へ