●ブッシュ大統領も小泉首相も金八先生から学んだ方がよい
  (ちひろ、2003年1月発行の「家族新聞」第12号より)

ちひろ(10歳)は、「3年B組金八先生」の第5、第6シリーズが大好きで、
金八先生の言葉を書きとめています。

ちひろが書きとめた金八先生の言葉の中に、
イラク攻撃をねらう戦争中毒のブッシュ大統領と小泉首相が
学んだ方がよいと思うものを紹介します。

〈※平仮名と漢字は、ちひろが書きとめたままです〉

●ぼう力には、わん力とことばのぼう力もあります。
そして、そのどちらも人の心をきずつけます。
そして、そのきずは、いつか自分のきずとなるときがある。

●人間としてのき本は、まず話しあいだ。

●人は人々とともに、よろこび、かなしみ、
はぐくみあって生きていく。

※〈関連記事〉ちひろ(10歳)は金八先生が大好き



★OPINIONのINDEXへもどる ★家族新聞ネット・トップページ ★掲示板 ★メール