TOEICへの道 | 対策と英語勉強法
TOEICへの道 Topページ > 海外駐在と英語

海外駐在と英語



Kazuheiさま
せっかく海外へ行くのだから、日本人同士でかたまらないことでしょう。現地人とお付き合いしなければ。治安の問題もあるでしょうが、日本人があまり住
んでいない地域に住めば、嫌でも近所の現地人と近所づきあいをせざるを得ません。子供の英語の上達も早いです。とにかく間違いを恐れず、文法な
んてあんまり気にしないで喋ることに慣れればしめたもんです。あとは、ネイティブの表現を会話から盗むことですね。 
--------------------------------------------------------------------------------

駅前留学生さま
TOEICスコア = 未受験
夫の海外駐在についていき、4年間、英語圏外の国(ヨーロッパ)に住みました。結構せまい日本人社会があったりして、日本人同士の付き合いを余儀な
くされた感じがあります。語学学校にも通ったりはしましたが、片手間に勉強すると言った感はぬぐえず、学生として外国に住むのとは違って、何かと窮
屈でした。 


--------------------------------------------------------------------------------

SHAZAさま
TOEICスコア = 600点台
日本人相手の観光業に従事していました。仕事上の行き違いは、互いの国のサービスに関する考え方の違いや、言葉の使い方による誤解から幾度も
発生しましたが、納得のいくまで話し合って信頼を得る作業がとてもよい勉強になりました。仕事と人生を積極的に楽しむこと、いい友人を作りお互いを
学び、理解を深めることが大事だと思います。 


--------------------------------------------------------------------------------

匿名2さま
TOEICスコア = 800点台
駐在員の中でもやっぱり個性というか差がありますね。日本人特有のはじらいを持っている人は英語を話す機会は少ないですね。そうでない人は喋り捲
っています。かといってその英語がいわゆるペラペラかというとそういうことは関係ないんですね。本当にそういう人には頭が下がります。駐在員だからと
いう特別な勉強方法などなくて、結局は日本にいてもできるような勉強の積み重ねではないでしょうか。ただ、環境としては恵まれています。生かすも殺
すもその人次第ですね。かく言う私はSHYな日本人です。 


--------------------------------------------------------------------------------

匿名さま
すごくいいはずなのですが、本人にある程度の積極性がないと無為に時間が過ぎてしまい、あとで後悔する事になりがちです。周りは「ペラペラ」なんでし
ょといいますが、決してそうとは限らないのがつらいところです。 
--------------------------------------------------------------------------------

CINNAMONさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検3級
駐在だと、比較的長い間海外にいるわけですが、唯そこで働き暮らしているだけではなんとかできるものです。英語の上達を心がけるのであれば、プラ
イベートのレッスンをさがして取ることです。価格も現地では割安のはずですから、地元の新聞や広告をみて何人か当たってみて、最も良い先生を採用
して教えてもらうのが効果があると、僕の経験からは言えます。 


--------------------------------------------------------------------------------

shinちゃんさま
TOEICスコア = 800点台
英検 = 英検2級 
独身の内に行って良かったと思う。すると現地の友達(主にゴルフ友達)が増え、英語力アップに貢献した。奥方連れの駐在員の方々はどうしても付き合
う範囲が日本人の駐在員に限定され勝ちである。 


--------------------------------------------------------------------------------

casperさま
TOEICスコア = 未受験
英検 = 英検の受験歴なし
異性の友人を見つけて、コミュニケーションをとるのが一番だと思いますが、私の場合は赴任地がマレーシアだったので話す英語のアクセントや文法が
完璧なマングリッシュになってしまい、今でも日本でネイティヴと話しててシンガポーリアンかマレーシアンに間違えられてしまう。又、その友人が日本に遊
びにきて私の家に泊まったときもフツーの英語がわかるウチの娘が、私と友人との会話の発音が全然理解できない、と言っていた。現地に染まるのも良
し悪し! 私の英語力は、ヘンな話なんですが海外転勤から戻って、NHKラジオ講座を聞き続けた今が、一番高いような気がします。海外に住んでいるか
ら英語が上手になるってワケではない、っていう良い証拠だと思います。 


--------------------------------------------------------------------------------

TEDさま
TOEICスコア = 未受験
英検 = 英検準2級
かつて何人もの海外駐在からの帰任者と会って実感したのは「何だ、このヒトが赴任前と変わったのは”俺は生の英語の中で生活してきたんだ”という傲
慢振りだけであって、言葉の能力的には何ら進歩してないじゃないか。」ということ。つまり、英語力を上げたいならば事前に英語力が必要というジレンマ
があって、それが認められずに事前に何の勉強もせずに英語圏での生活という最高の舞台に上がっても、それを生かし切る事が出来ないのだ、という
ことを強く感じた。そこで自分は赴任前に徹底して「使える英単語数を増やす」という一テーマに固執。いわゆるスーパーソニック式で2000語くらい増や
しただろうか?やがてアメリカへの赴任。現在2年経過するが、実際に今の自分を支えているのは、あの時覚えた単語の数々であって、こちらに来てか
らどれだけ英語力が向上したのか、甚だ疑問。「日本に居ながらにしてTOEICXXX点を記録」というのは、「日本に居たせいで、、、」と置き替えるべき。英
語が話せることが当然の国のなかで、どうして話せない自分を短時間で効率よく話せるようにしてくれるデバイスが存在しようか。あるとすれば、それは
日本だ。海外赴任が役に立っているのは英語力の向上よりも異文化社会の成り立ちについて学べることだと思う。言葉に関しては、むしろ自己の実力
不足を実感し、自己嫌悪に陥る毎日である。スパーリングは試合前にやることであって、ゴングが鳴ってからでは遅過ぎる。ノックアウトを待つばかりであ
る。試合前のスパーリングを見て「俺はリングに上がった事があるが、実際のパンチはそんなもんじゃない。砂の袋を幾らたたいても何も変わらない」と
いうボクサーが居れば言い返してやれば良い。「そんなことだから1ラウンドでKOになったんですよ、あなた」 


--------------------------------------------------------------------------------

NAOさま
TOEICスコア = 未受験
英検 = 英検準2級
うーん、職種にもよるけど日系の企業で日本人の社員やお客との対応のほうが多いみたい。駐在員で海外で駅前留学してる人ってけっこういる。せっぱ
詰まられてるのかな。 


--------------------------------------------------------------------------------

ながぐつねこさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検2級
知り合いの駐在の方、とくに奥様は、英語学習でも家の外に出るのを好まず、家庭教師を呼ぶ方が多いのですが、英語スクールに行ったほうがお友達
もできるのにどうしてかなあと思います。ある中国人の奥様は反対に言葉も話せないうちからパートを探したりして、積極的な態度には頭が下がりまし
た。ABC も知らなかったのに、1 年後にはきちんとした英語を話せるようになっていました。 


--------------------------------------------------------------------------------

アナベルさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検1級
イギリスでは、子供は現地の公立校に入れてもらって、積極的にPTA活動のお手伝いをさせてもらいました。 


--------------------------------------------------------------------------------

gotchさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検2級
ファンダメンタルのない人は、ブロークンな英語を覚えてしゃべれるような気になってしまうのでは?実際相当いいかげんな英語でも仕事はできる。ある
程度基礎のある人なら、これまでの学習でインプットしたものを、自在にアウトプットできるようになるいい機会だと思う。 


--------------------------------------------------------------------------------

DANIさま
TOEICスコア = 600点台
TOEIC680は30歳台前半でとり、42、43歳とトロントに駐在。 英語をつかわざるをえない、状況におかれた。 帰国後TOEICはうけていないが、800は
OVERしていたと思う。 駐在時代も会社の規則で無制限に英語の家庭教師がついていた。週に2回1.5HrsのLessonをうける。家内、息子にもついてい
た。家内は帰国後英会話の先生をしている。 


--------------------------------------------------------------------------------

犬さま
TOEICスコア = 未受験
英検 = 英検3級
手っ取り早く英語を話したいと思うのであれば、これが一番の方法だと思う。 20年前、私の父は全く英語を話せなかったのに、いきなり香港に転勤させ
られてから急激に英語力が伸びた。もちろんその陰にはかなりの苦労があったと思う。毎晩明け方まで机に向かって英語で書かれた書類に目をを通
し、生活の全般において日本語を話す機会が殆どなくなってしまったからだ。「発狂しそうだった!」と今になって父は笑うが、そのくらい過酷な状況に自
分を置いてみるのもひとつの手かもしれない。私は現地の日本人学校に通っていたために、英語を頻繁に使用する機会がなく、今となってはインターナ
ショナルスクールに通っておけば良かったなあと後悔してる。 


--------------------------------------------------------------------------------

うよこさま
TOEICスコア = 800点台
英検 = 英検準1級
私は1歳から11歳までロサンゼルスに住んでいました。当時は英語力アップなど全く考える余裕もなく必死に生きてたので、今になって現地の中学高校
に行っておけばと悔やまれます。現地の小学校は都合で2年生までしか通いませんでしたが、幼くてもきっと今より話せていたと思います。(文法なんか
知らなかったし)とりあえず周りの子の真似をして良くも悪くも英語を覚えていった記憶があります。 


--------------------------------------------------------------------------------

SPOCKさま
TOEICスコア = 600点台
アフリカに駐在しましたが、現地の発音は癖が強くて悪影響があるようです。また、基本的にアフリカの英語は英国の発音が基本なので、北米の発音と
は違うようです。 


--------------------------------------------------------------------------------

名無しさま
私はモータースポーツ(ラリー)を職業にする日本人ですが、海外ラリーにチャレンジする為にイギリスのプロチームと契約をしました。職業がら、生命が
掛かっているので、タイヤテストや車両テストでは全身を使って意思を伝え、相手の全身を見て意思を読取る努力をしました。更に規定書や何十ページ
にもわたるスポンサーとの契約書文を理解しなければならないのですが、当初は全く分からずにサインをして、大変な事態にもなりました。そこで、中学
程度の単語集と文法の書物を日本から送ってもらい、基礎だけは完璧にマスターをして、後は、フィーリングで理解してきました。ラリーも何とか落着き、
日本に戻り昨年、試しにTOEICを受けた所930点を取りました。 
--------------------------------------------------------------------------------

EARL GREYさま
TOEICスコア = 200点台
英検 = 英検3級
まったく、喋れなくても、旅行は出来る事が分かる。学生の頃、2月半ヨーロッパを回ったが、英語がまったく出来なくても、どうにかなります。ただし、ユー
スで、日本人としかしゃべれないけど。英語圏以外の国で英語で話しかけるのは、相手の国の文化に対して失礼だと、思っています。相手の国の言葉を
喋れなくても良いけど、挨拶とお礼の言葉ぐらいは、覚えておくと良い。相手の方の態度が全然違います。 


--------------------------------------------------------------------------------

けろよんさま
TOEICスコア = 900点台
(米国駐在中)利点は、悔しい思いをする機会が多く、意欲を継続できること。それ以外は、結局自主的に勉強しないと、伸びないと思う。本当にいい仕
事がしたいなら、赴任前にTOEIC900、またはTOEFL600は欲しい。米国正規留学の基準も大体同じくらいと聞く。大学に入れないレベルでは、当然仕事
にはならない。 


--------------------------------------------------------------------------------

Mさま
TOEICスコア = 900点台
海外駐在の方のほとんどは、現地コーディネーターがついているので、海外駐在の経験がどのくらい英語上達につながるのかは疑問です。 


--------------------------------------------------------------------------------

MOさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検1級
海外駐在は英語上達の手段ではなく上達した英語力を駆使する真剣勝負ですから、駐在する前の英語力がないと本当の意味で良い仕事はできませ
ん。赴任直後に秘書を感心させられる程度の手紙原稿がすらすらと書けるかどうかが、 Local Staffを使いこなせるか、また外部に対しても本当の仕事
ができるかの分かれ道でしょう。 


--------------------------------------------------------------------------------

べてりなりあんさま
TOEICスコア = 700点台
英検 = 英検3級
主人の海外駐在にくっついてフィリピンに10ヵ月滞在しましたが、フィリピン人の発音に苦労したので、あまり勉強になったかどうかはわかりません。た
だ、フィリピン人に「英語わかりますか?」と日本語で言われたのがくやしくて英語を真剣に勉強する気になりました。 


--------------------------------------------------------------------------------

Mrs.Typhoonさま
TOEICスコア = 800点台
英検 = 英検2級
2年間、ドイツで仕事をしていました。同僚に日本人や英語圏の人がいなかったため、必然的にドイツ語を喋らなくてなりませんでした。最初は、子供にも
笑われたり、銀行でもデパートでも四苦八苦しました。しかし、おかげで渡独までいっさいドイツ語を学習したこともなかったのに、2年後にはドイツ公認の
Certificationが取得できました。 主人は日本人のなかで暮らしたせいで、ドイツ語の上達はほとんどみられませんでしたね。(笑) 


--------------------------------------------------------------------------------

フォレストヒルズさま
TOEICスコア = 900点台
英検 = 英検2級
経験あり。極力実用通信文を多く書き現地クラークに添削させることでライティング能力のUPを図ること、また、現地のひととのコミュニケーションの機会
を出来るだけ多く作ること。要は何年駐在したかと言うより心掛け、姿勢が大きく成果の程度に影響すると思います。 


--------------------------------------------------------------------------------

メグミさま
TOEICスコア = 700点台
英検 = 英検2級
現地採用で働いていますが、残業が多いため、勉強をする時間を作るのが大変です。毎日英語を使って生活をしているのですが、やはり勉強をしないと
上達は遅いです。ただ英語圏で生活をするだけではだめです。英字新聞を読んで毎日興味のある記事を日ごとに追うようにしてたときは語彙も増えたし
結構英語が上達したような気がします。今は洋書を趣味として読んでいるだけなので自分の英語力がどのくらい上達しているのかは分かりません。(何
もしないよりは良いと思いますが。)今度TOEICを受けるつもりです。TOEICなどテストを頻繁に受けながら勉強していくのが一番だと思います、そうでな
いとどうしても怠けてしまうので。 

ある程度の実力を付けてしまえば、勉強しなくても仕事によっては何とかなってしまうものですね。だからといって、そのまま楽をしていては上達は遅くな
ってしまうため、やはり基本的に外国にいても日本にいる場合と同じで、自分で勉強をしなくてはダメですね。でも数字でわかる目標があればやる気もお
きると思います。(特に私の場合)

--------------------------------------------------------------------------------

shioriさま
TOEICスコア = 700点台
英検 = 英検3級
とてもよい経験だと思う。私も機会があったらやってみたい。留学よりも帰って実のある物だと思う。やった事はないが、やっている人を見ての感想でし
た。 


--------------------------------------------------------------------------------

カツヒコさま
TOEICスコア = 800点台
私は、実は中国で4年間ほど現地の大学で留学生活したことがあり、中国語(標準語)はほとんどマスターしている。現地に入ってやく半年でマスターし
た。学校の授業などには行かず、毎日お気に入りの女性の友人と互いの関心事を語り合ったものだ。もちろん最低限の教材学習は事前にしていたが、
実際の生活にはほとんど意味を成さないことを早くから知っていたので、とにかく現地の人との交流が全てだった。また、分厚い中国語の専門書に寝ず
に何日も辞書片手に格闘したこともしばしばであった。要するに、外国語の学習というのは主体性が全てであって、教わる側という受身の自分から一日
もはやく脱却することである。それぐらいの覚悟がないのであれば、海外では何も見につかず、愚痴と不満だけの情けない自分が残るだけである。私は
周囲にそういう可哀想な日本人をよくみてきた。そうした人々は皆、主体性に欠けた人であった点において共通している。個人の意見、考えを明確にも
つことが海外では大事、日本的社会の延長で物事を決して考えないことです。そういう覚悟があれば、自然に現地で交流が出来るようになり、気がつい
たら喋れるようになっていた、というようになるのです。 


--------------------------------------------------------------------------------

グリコさま
TOEICスコア = 未受験
英検 = 英検2級
主人の駐在について2年間アメリカで暮らしました。積極的に外にでないと海外にいても家にいたらぜんぜん上達しません。ESLのクラスをとるとか大学
のコースを受講する、または習い事をするなどしていました。


そのとうりですね。私の友人の奥様も3年間NYにいて、まったく英語がうまくなりませんでした。行く前が300点。帰国後が350点。日本人コミュニティー
に住んでいれば、一言も英語をしゃべらなくても生活が可能ということですか。日本人コミュニティー社会は、まるで会社の集合社宅内のようで奥様方の
派閥とかあると聞きましたが・・・。一方、別の友人の奥様は700点から帰国後は950点へ。この違い、英語勉強方法のすべてを物語っていますね。英
語の苦手=嫌いな人は海外に住んでもダメ、英語の得意な人=好きな人は海外に住むと抜群の効果を生むということ。

--------------------------------------------------------------------------------

宮西さま
TOEICスコア = 未受験
どちらかというと、テクニカルタームは、結構覚えられるが、話すだけとなると、別の用語が必要になってくると思います。 

そのとおり。業務上の会話はテクニカルタームを並べれば何とかわかってもらえますが、ランチやディナーでの雑談会話の方が実は難しいのです。



TOEICへの道 Topページへもどる