home


 アミ編集塾:募集要項 



2002年4月20日              
アミ編集者学校事務局 井上はねこ     
school-amie@h4.dion.ne.jp       
〒530-0047大阪市北区西天満4-5-5-703 
tel 06-6314-0219 fax 06-6314-0234 

■アミ編集塾を開講いたします

 インターネット、携帯電話、DVDなど、新しいメディアの隆盛とともに、書籍・雑誌の売上は減少を続けています。インターネットが普及したいま、住んでいる地域にとらわれない情報発信が可能であり重要だとの声もあります。編集・出版をめぐる状況は、長い転換期の中にあります。

 アミ編集塾は、そのような現状をふまえてなお言葉や文章で表現したいものを持っている人、メディアにかかわる仕事をしたい人に、編集技術の基本を教える塾です。受講料をおさえるために、スタッフはボランティアで学校を運営しています。

 アミは、実践中心の学校です。

 前期(5月〜11月)は、編集出版の仕事をめざすために欠かせない知識や姿勢を学びます。講義のつど課題をこなすことで、知識が身につきます。
 後期(12月〜3月)では、講義で学んだことを実践に生かして、雑誌を一冊完成させます。雑誌作りを通して表現力・技術を身につけるとともに、各自の適性(編集者、ライター、デザイナーetc.のどの仕事に向いているか、どの仕事をしたいか)を発見します。

 カリキュラムはまったくの初心者を対象に組んでいます。編集出版に関心があれば、年齢、経歴、性別にかかわらず受講できます。 

 雑誌づくりには別途実費が必要となります。参加は強制ではありませんが、即戦力を身につけるために、できるだけ参加してください。
 アミ編集者学校、アミ編集塾修了生からも雑誌づくりの参加者をつのり、個人の負担はより軽く、内容はより充実させていきたいと考えています。


■募集要項

  • 定員:10人まで
  • 会場:アミ編集者学校事務局オフィス
  • 日時:毎週火曜夜18:30〜20:30
  • 費用:1カ月1万円
  • 備考:毎回、課題があります。ゲストを招いてのサロン、DTPの現場見学等も行います。
  • 応募方法:必要事項(別掲)を記入の上、郵便、fax、e-mailでお送りください
         e-mailの場合は、件名に「アミ編集塾応募」とご記入ください
  • 応募宛先:アミ編集者学校事務局
           〒530-0047 大阪市北区西天満4-5-5 京阪マーキス梅田703号
           tel.06-6314-0219  fax.06-6314-0234
           e-mail school-amie@h4.dion.ne.jp
  • 応募に必要な事項:
     氏名(ふりがな)、住所、年齢、職業or学校名、自己PR文(400字〜800字)
  • 応募期間:4月30日までにお送りください  

 



アミ編集塾2002年度カリキュラム(8月は夏休み、12月以降は冊子作りを実践します)


■5月:テーマ「編集入門」

 日 時  テーマ  内 容
 5月 7日 出版の現状 出版社、印刷会社、取次、書店の現状と動向を知る
 5月11日 編集の基礎知識1 伝えたいことは何? テーマ設定、情報収集、企画立案の方法
 5月22日 編集の基礎知識2 1冊の本や雑誌が読者の手に渡るまでの仕事の流れを知る
 5月29日 サロン 受講者の自己紹介と交流


■6月:テーマ「雑誌のつくられ方」

 日 時  テーマ  内 容
 6月 4日 雑誌分析1 市販の雑誌を多角的に分析し、各雑誌の編集方針や企画の立て方をつかむ
 6月11日 雑誌分析2 雑誌の現状(種類、部数、広告、収支のしくみ)を知り、今後の課題と可能性を考える
 6月18日 企画をたてる 本、雑誌、ムックなどの企画の具体例を通して、企画に欠かせない要素とは何かを知る
 6月25日 サロン 雑誌づくりの現場から(ゲスト予定)


■7月:テーマ「取材/インタビューする」

 日 時  テーマ  内 容
 7月 9日 取材、インタビュー1 予備取材、取材依頼、取材方法、取材後のフォローまで、仕事の基本を知る
 7月16日 紙面構成 取材前に誌面をイメージする必要性と方法を知る
 7月23日 取材、インタビュー2 インタビューの方法を、実習をまじえて体得する
 7月30日 サロン ライターの仕事(ゲスト予定)


■ 9月:テーマ「原稿を書く」

 日 時  テーマ  内 容
 9月 3日 文章表記の基本 表記の統一、原稿整理、校正とは何かを知る
 9月10日 文章技術1 さまざまな文章表現を知る
11月20日 文章技術2 見出し、リード文、キャプション等、紙面を活性化させる表現の基本を知る
11月27日 サロン 文章を批評する(ゲスト予定)


■10月:テーマ「編集レイアウトの基礎」

 日 時  テーマ  内 容
10月 1日 レイアウト基礎知識 本、雑誌のサイズ、各部の名称、文字(書体、大きさ)を知る
10月 8日 誌面デザイン1 基本フォーマットを作る
10月15日 誌面デザイン2 レイアウトのポイントを知る
10月22日 誌面デザイン3 原稿指定のしかた、レイアウト実習
10月29日 サロン 編集者、ライター、フォトグラファ、デザイナーのパートナーシップ(ゲスト予定)


■11月:テーマ「DTPと印刷製本の現在」

 日 時  テーマ  内 容
11月 5日 DTPの現在 パソコンによる版下作成、デジタル入稿について知る
11月12日 印刷・製本の現在 技術の変遷と現状を知る
11月19日 見積り、原価計算 冊子づくりにかかる費用を知る
11月26日 校正 校正記号を知る。校正実習








●TOPへ戻る