朝日新聞の地球環境アンケートに思う

 市民の感覚が急速に環境重視型になっていることは、誠によろこばしいことである。
(アンケートの詳細へリンク) 
 しかし、企業経営者が環境重視型になるには、どうもその企業が経営的に安定する必要があるようだから、現代日本では、しばらく時間が掛かるだろう。
 朝日のアンケートを読んでみて、やはりいくつか気になる部分がある。まだまだ環境ムード派的表現が多く、因果関係の理解が出来ていないためだろうか。マスコミはまだまだ環境問題の勉強が足らないのは事実である。(長文解説へリンク)




前	ホーム次