ようこそ東戸塚デポーへ

東戸塚デポーの組合員が運営する個人サイトです




デポーは組合員ではない方のお試し買いも歓迎です。気軽にお寄りください
地図はこちらから…クリックしてね
お車の方は必ず駐車場を利用してください
◆建物北側面に4台、地下に3台専用駐車スペース…無料
◆満車の場合、細い道をはさんで北側に【Times駐車場】↓
(組合員に限りデポー購入2,000円以上で45分無料駐車券発行@レジ)


OPEN;10:30〜19:00 水曜、5月連休時、年末年始;閉所)
TEL.045−825−8571 FAX.045−825−8573
横浜市戸塚区品濃町511−3 





生活クラブ連合会
生活クラブ神奈川



デポー今日この頃
 6/20
2017年産米予約


<一番しぼり>
消費材レシピ

豚肉メニュー

牛肉メニュー

牛乳メニュー
『遊佐のエゴマ油』

エゴマ油レシピ


パプリカレシピ

エコ・ライフ
横浜市のゴミ分別

エコ掃除
エッコロ共済って?
地域配食サービスの会
“にこ・ネット”

デポーの仲間が立ち上げ
必見↓↓↓
W.Coまいそる


惣菜“にんじん

東戸塚にんじん
ニュース(blog)

NPO<地球の木>
生産者・消費材検索
牛肉履歴検索
肉のパッケージの数字を打ち込みます
連合会発
『レシピ大辞典』
おしゃべりコーナー
掲示板

 きばるの甘夏






7月のデポーフロアーカレンダーはこちら




ごはん、もっと食べましょう!!!


生活クラブとJA庄内遊佐『共同開発米部会』が開発したお米が“遊you米”です
更なる地域循環型・環境保全型農業に向け、農薬不使用・化学肥料不使用の
   “実験米”
栽培も取り組まれています。

……農薬・化学肥料不使用の田んぼに米糠ペレットとクズ大豆を散布。この2つにはある
除草効果も…消費地交流会で生産者に聞いてみて下さい。 苗は無肥料で栽培試験
をした為、通常より生育が遅く米糠と大豆の散布タイミングが一緒になりました
…どう影響するか楽しみです(^ ^) 」
                               …twitter遊you米から

生活クラブのお米、農薬不使用・有機栽培の田んぼです。
チェーン除草と米ヌカペレット散布のタイミングが良かったのでヒエが見当たりませんが
…広葉雑草は発生。クズ大豆のタイミングをもう少し早目に散布だったかな?
毎年天気に合った作業時期を見極めるのは難しいです(^^;)


                           …twitter遊you米6/16から


18年産『お米予約登録』受付中!


17産米も受け付けています 追加など変更も受付中

『遊you米』『無農薬実験米』の生産者さんがお米作りの様子を伝える
たわら新聞>・・・最新号はこちら
たわら新聞63号で昨年の米作りをふりかえる友野さんは、かつてパプリカ青年隊として、
池田さんは一昨年お米キャンペーンで来所、農業への思いを熱く語ってくださいました。

たわら新聞>・・・バックナンバーはこちら





お惣菜“にんじん”カレンダーはこちら


『東戸塚にんじん』ニュースはこちら










番組タイトルは 安心&絶品!唯一無二「生活クラブ」の全貌



夕刊に『夢風』掲載されました!
 
<朝日新聞4月16日夕刊>

詳しくはこちら
生活クラブの電気の取り組みはこちら











生活クラブでは、物流拠点に食品放射能測定器(NaI ・CsIシンチレーションカウンター)を配置して、共同購入する消費材の全品目検査を実施し、検査結果をホームページで公開しています。
検出された数値は基準値以下でも公開しています。



2016年度からGe半導体検出器導入で検出限界値を更に引き下げ

食品区分 検出下限目標値
ベクレル/kg
新基準値
飲料水
牛乳(原乳)
乳児用食品
鶏卵・鶏肉・豚肉・牛肉・乳製品 2.5 10
青果物(生椎茸以外のキノコを含む)・魚介類・加工食品 25
生椎茸 10 50








食べ続けられる、作り続けられる野菜を目指し、
新しい表示がスタート


あっぱれ 栽培期間中、化学合成農薬と化学肥料を不使用
はればれ 栽培期間中、化学合成農薬と化学肥料を約半分まで減らした
たぐいまれ 独自性の高い野菜や地域特有の野菜
現在生活クラブは全国71の産地と提携。組合員と生産者が話し合い、以下の基準で生産。
  ◎化学合成農薬、化学肥料をできるだけ使わず、栽培履歴を明らかにする
  ◎残留農薬は国の基準の1/10未満
  ◎放射能は国の基準の1/4にあたる25Bq以下

今回さらなる生産者の栽培努力による野菜に〔
あっぱれ・はればれ・たぐいまれ〕を表示。
組合員は栽培方法により選択することができます。
人にとっても環境にとっても、安心がより前進した野菜をこれからも作り続けてもらえるよう、食べることで意思表示し支えましょう。

※※※地場野菜はすべて『はればれ』以上で消費委員会を中心に交流・意見交換が行われているので表示はしていません。
※各野菜は生産地から戸田デリバリーセンターに集積され収穫後通常3日以内にデポーに運ばれます。(地場野菜は川崎北部市場経由でデポーに入荷しますので2日以内。)











東戸塚デポー運営委員会のツイッターは
こちらから見られます・・https://twitter.com/httk_depot
生活クラブ関係のつぶやきも見られます






デポーは組合員ではない方のお試し買いも歓迎です。気軽にお寄りください
地図はこちらから…クリックしてね
お車の方は必ず駐車場を利用してください
◆建物北側面に4台、地下に3台専用駐車スペース…無料
◆満車の場合、細い道をはさんで北側に【Times駐車場】↓
(組合員に限りデポー購入2,000円以上で45分無料駐車券発行@レジ)


OPEN;10:30〜19:00 水曜、5月連休時、年末年始;閉所)
TEL.045−825−8571 FAX.045−825−8573
横浜市戸塚区品濃町511−3 

ここは組合員が運営するサイトです。 責任が運営委員会に及ぶものではありません
なお、東戸塚デポーや取扱品などに関する質問ご意見はこちらのアドレスで
ruritateha0805gmail.com  を@に換えてくださいね)


since2004.9.24