ER34 ショックアブソーバー交換

車高は落とせないのでショックのみ交換

いい鉄パイプを見つけた。

メンバーとスタビの間に鉄パイプを入れて、ロアを押し下げてやった。

純正交換タイプ、カヤバのSuperSpecial for Street

前後4段調整付きです。

このスプリングを縮める作業が一番疲れた。
このセンターのナットをはずすんやけど、ロッドと共回りするので...
先端を万力でつかんでナットを緩める。

このナットは再使用不可。新品ナットが新品ショックに付属しているのでそれを使用。

(フロントはダブルナット、リアはネジロック剤付だった)

スプリングなどを組み替えて
取付け。

スプリングが純正なんで、ショックの減衰力最弱の設定でまったく純正の乗りごごち。

硬いほうへ減衰を調整できる。

 

アライメントはショップに頼む

戻る