表紙

医学図書館の体験

意見

新聞・WEB記事

動向

一般市民の利用条件一覧表:北海道・東北、関東(東京を除く) 東京都北陸・中部・関西中国・四国・九州・沖縄

医学図書館の一般市民利用条件 【東京都

  #印は国立大学法人の医学図書館。2004年4月以降、図書館のHPや入口に示された利用条件にかかわらず、一般市民の利用可能(参照)。
  *印は日経BP社発行『日経メディカル医療情報ガイド'95』(P484-491 医学図書館一覧表)からの情報。

市町村名 図書館名 学外者条件-掲載
千代田区 厚生労働省図書館別館 閲覧・複写可。貸出不可。
千代田区 日本大学歯学部図書館 とくに館長が許可した者。
千代田区 日本歯科大学生命歯学部図書館 身分証明証持参。貸出不可。*
千代田区 日本歯科医師会図書館 閲覧・複写可。
中央区 聖路加看護大学図書館 紹介状を事前に送付し、館長が認可した者。貸出不可。
中央区 国立がんセンター図書館 原則として日本医学図書館協会加盟図書館の紹介者のみ。貸出不可。*
港区 共立薬科大学図書館 不明。
港区 東京慈恵会医科大学学術情報センター 一般の方は利用不可。
港区 国家公務員共済組合連合会中央図書館 連合会所属病院職員のみ。
港区 日本学術会議図書館 閲覧可。
港区 北里大学白金図書館 大公共機関の医学関係者、他大学の医学部関係者、北里大学の卒業生のみ。
文京区 東京大学医学図書館 カウンターへ申し出て当日入館票へ記入。文献検索端末利用可。貸出不可。
文京区 順天堂大学図書館 図書館長の許可を得た者。所属機関図書館などがの紹介状が必要。貸出不可。
文京区 東京医科歯科大学附属図書館 図書館の利用を申し出た一般の利用者。
文京区 日本医師会図書館 日本医師会会員のみ。
文京区 日本医科大学中央図書館 当館のみが所蔵する資料の利用希望者は、館長の許可を得て入館可。
荒川区 首都大学東京図書情報センター荒川館 都内在住在勤の18歳以上。身分証を持参のこと。貸出不可。
江東区 癌研究会図書館 一般には一切開放していない。
品川区 昭和大学図書館 一般人の利用不可。
大田区 東邦大学医学医学メディアセンター 事前に電話で問合せ。貸出不可。
渋谷区 日本医薬情報センター附属図書館 入館時に閲覧名簿に氏名・所属を記入。貸出不可。
世田谷区 国立医薬品食品衛生研究所 カウンターで図書閲覧願に記入。貸出不可。
新宿区 東京医科大学図書館 医療従事者は館長の許可を得た上で利用可。*
新宿区 慶応義塾大学信濃町メディアセンタ ー 一般人は利用不可。
新宿区 東京女子医科大学図書館 医療従事者、医学研究者、他大学所属の教職員・学生のみ可。
板橋区 日本大学医学部図書館 原則として一般公開はしていない。
板橋区 帝京大学医学図書館 日本医学図書館協会加盟図書館と教授の紹介者のみ。貸出不可。*
三鷹市 杏林大学医学図書館 資料が公共図書館にない場合に限り、公共図書館からの利用依頼状と身分証明書を持参しカウンターで手続き。貸出不可。
清瀬市 日本看護協会看護教育研修センター図書館 事前に問い合わせ。貸出不可。
清瀬市 明治薬科大学図書館 原則として、清瀬市民に公開。貸出不可。


以下の一般市民利用条件が現状と一致していない場合は
citizen@info.email.ne.jp までお知らせください。

上記医学図書館の住所、電話番号など