NEW CD『哀愁のホルモン鉄道』石川浩司&大谷氏 

荒野レコード KO-22 全14曲入りCD 2500円(地下オン価格)  2017年6月25日発売
CD帯コメント 元「たま」の石川浩司と富山の鬼才・大谷氏によるトンデモないユニット「ホルモン鉄道」その新作は哀愁溢れる感動的名盤に!?

 
  1.ほら貝
 2.VIPルームに閉じこめられた
 3.大晦日
 4.マトリョーシカ
 5.猿すべりの丘試聴mp3
 6.五十のマスかき
 7.オシャレな太陽試聴mp3
 8.おじいさん試聴mp3
 9.空の荷物
 10.メメントの森
 11.ラザニア
 12.玄関
 
13.公園で
 14.ボーナストラック 静かな親父


Musicians
石川浩司・・ボーカル、ギター、パーカッション
大谷氏・・ボーカル、ギター、鳴り物
とっちゃん・・シンセ、ピアニカ
後藤年朗・・ギター
松永明玄・・ベース
ヤマダベン・・ドラム、ほら貝(1)、パーカッション(5)
柴草玲・・ピアノ(5)(11)
(12)(13)、コーラス(5)(12)
青木麻衣子・・二胡(3)(9)、コーラス(3)(10)(11)(12)
田村カズ・・トランペット(4)(5)(7)(11)
大野慎矢・・ティンホイッスル(3)、ガイダ(3)

コーラス

寒ブリ兄弟(カキチ&栗山)・・(1)(3)(10)(12)
雷鳥シスターズ(sao&詩野)・・(3)(7)(10)(11)(12)
大谷静佳・・
(3)(10)(11)(12)
青木タカオ・・(3)
(12)
菱沼健・・(1)(12)

録音・MIX・マスタリング・菱沼健
ブックレット制作・大久保克洋
イラスト・大谷氏

地下オン・コメント・・石川浩司&大谷氏のよるホルモン鉄道の四枚目の新作は「哀愁のホルモン鉄道」。完全なバンドサウンドであらゆるジャンルをホルモン色に染めています。哀愁感たっぷりあります。(地下オン・青木)

地下オン・通販お求めのご案内 

◆CDの置いてあるお店(2017年8月5日、現在)
東京・・
高円寺「円盤」 中野「タコシェ」 西荻窪「ニヒル牛」

富山・・パン工房「ブレッド」(高岡市西田)南砺市Someday

群馬・・●赤城山 喫茶「虫の音」

CDのコーナーにもどる

メニューにもどる(地下オン)