NEW CD『Go!Go! ホルモン鉄道』ホルモン鉄道  

荒野レコード KO-17 全16曲入りCD 2800円(地下オン価格)  2014年3月7日 発売
CD
帯コメント「アングラ・ロックの金字塔!堂々完成!!豪華ゲストを迎え、さらなる とんでもない世界へ!!」


 1.〜始発のテーマ〜
 2.アタックNo.1試聴mp3
 3.失礼しました試聴mp3
 4.孔雀
 5.毛虫おじさん
 6.包茎ジョナサン試聴mp3
 7.ネットで検索
 8.子供達をよろしく
 9.夜の牛たちのダンスを見たかい
 10.オスペル
 11.悪代官
 12.必死こいてらあ
 13.積木くずし試聴mp3
 14.たちあがる日本
 15.ネムイ
 16.〜終点のテーマ〜
シークレット・ボーナストラック


Musicians

ホルモン鉄道・・石川浩司(ボーカル、パーカッション、ギター 他)、大谷氏(ボーカル、ギター、鳴り物 他)
現地ミュージシャン・・とっちゃん (シンセ、ピアニカ)、後藤年朗(ギター)、松永明玄(ベース)、ヤマダベン(ドラム)
ゲスト・ミュージシャン
・梅津和時 … サックス 「3」「10」「13」

・太田惠資 … ヴァイオリン「3」「7」「13」
・知久寿焼 … コーラス 「5」「6」 口琴 「5」「14」 ギター 「6」「11」
・蔦木俊二(突然段ボール) … 打ち込みアレンジ 「2」
・ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい) … コーラス 「16」
ワンポイントリリーフ・・立花秀斗(チューバ) 「8」、塩崎真理子(トランペット)「8」 、菱沼健(コーラス )「10」「17」
婦人コーラス隊 ・・「1」「2」「16」・南本清美・中河香理・高野さおり・安田麻衣子・大谷静佳

録音・MIX・マスタリング:菱沼健、ブックレット制作:大久保克洋(レイアウト・実作業)、大谷氏(原案)、イラスト:大谷氏

地下オン・コメント・・ホルモン鉄道のサードアルバムがいよいよ発売された。そしてやってくれた。なんと言っても 今回のアルバムはゲストミュージシャンが豪華。ホルモン鉄道ならではのアレンジで、珍妙なホルモン鉄道は進んでゆく。聞き終わったあとは充実感は、なかな かのものである。(地下オン・青木)

地下オン・通販お求めのご案内 

◆CDの置いてあるお店(2014年3月15日、現在)
東京・・
西荻窪「ニヒル牛」 高円寺「円盤」 中野「タコシェ」 ディスクユニオン

富山・・ディスク・ビート(富山市五番町) 「村門ロフト」(富山市上本町)パン工房「ブレッド」(高岡市西田)茶房さむでぃ(南砺市福野)

沖縄・・CD屋(沖縄県中城村伊集)

CDのコーナーにもどる

メニューにもどる(地下オン)