Wild Orchids in Japan  Links  Profile  Top

 Diary2007-1

 


 


Egretta garzetta Little Egret コサギ
Aug.02.2007

  やっと梅雨が明けて、暑い日が続きます。少しでも涼感を感じる写真を探してみました。水に浸かりたいものです。Aug.08.2007 Rev.44.21

 


Choaspes benjaminii アオバセセリ
Aug.02.2007

  アオバズクの後はアオバセセリ、アオバの由来が違うと思いますが。初めて見ました。Aug.08.2007 Rev.44.21

 


Nonox scutulata Brown Hawk Owl アオバズク
Aug.02.2007

  次の朝、日が登ってくるころにはもうじっとしていました。朝日を浴びてまぶしそうです。Aug.06.2007 Rev.44.20

 


Nonox scutulata Brown Hawk Owl アオバズク
Aug.01.2007

  日が落ちるととたんに動きが活発になりました。セミを捕まえているのか、枝の間を盛んに飛び交い、片足にくわえて食べていました。Aug.06.2007 Rev.44.20

 


Nonox scutulata Brown Hawk Owl アオバズク
Aug.01.2007

  日没直前、珍しく番がフレームに入ってくれました。雛の巣立ちが期待されるも、なかなか出てきません。Aug.06.2007 Rev.44.20

 


Fritillaria camtschatcensis クロユリ Jul.29.2007

 

一回りしてくるとガスもかかり始めました。クロユリもこれでもかというぐらい咲いていました。白山はお花の山ですね。Aug.02.2007 Rev.44.19 


 


Lilium medeoloides クルマユリ Jul.29.2007

 

クルマユリも群落になって咲いていました。青空に映える花です。Aug.02.2007 Rev.44.19 


 


Primula cuneifolia ハクサンコザクラ Jul.29.2007

 

山頂近くのお花畑はまた違った趣、ハクサンコザクラもたくさん咲いていました。Aug.02.2007 Rev.44.19 


 


Gymnadenia conopsea テガタチドリ
Jul.29.2007

 

お花畑は全開までもう少し、テガタチドリもあちこちで咲いていました。Aug.01.2007 Rev.44.18 


 


Orchids オニノヤガラ、ホザキイチヨウラン
Jul.29.2007

 

今回白山で見かけた想定外のランです。オニノヤガラは全体が青ければアオテンマなのですが。Aug.01.2007 Rev.44.18 


 


Prunella rubida Japanese Accentor カヤクグリ
Jul.29.2007

  岩にとまってはいますが、ハイマツの中です。イワヒバリは岩場と、棲み分けているようです。Jul.31.2007 Rev.44.17 

 


Prunella collaris Alpine Accentor イワヒバリ
Jul.29.2007

  火口跡に降りてゆくと聞きなれない囀りが響いていました。雪渓脇のガレ場で待ち構えていると、出てきてくれました。Jul.31.2007 Rev.44.17 

 


Erithacus cyanurus Red-flanked Bluetail ルリビタキ♂
Jul.29.2007

  声はすれど姿は見えず。しかし、この若だけは目立つところで囀っていました。Jul.30.2007 Rev.44.16 

 


Nucifraga caryocatactes Nutcracker ホシガラス
Jul.29.2007

  また白山に登ってきました。班がはっきりしておらず、若でしょうか。Jul.30.2007 Rev.44.16 

 


Podiceps cristatus Great Crested Grebe カンムリカイツブリ Jul.28.2007         

 

もう一組親子連れを見かけました。こちらの雛は随分大きく、頭の縞も変化しています。 Jul.29.2007 Rev.44.15 


 


Podiceps cristatus Great Crested Grebe カンムリカイツブリ Jul.28.2007         

 

子供達を置いてお母さんどこかに行っていましたが、戻ってきて合流したところです。 Jul.29.2007 Rev.44.15 


 


Albizia julibrissin ネムノキ Jul.121.2007         

 

この夏、目に付くのがこのネムノキです。石川の地理にもなれて、山間を走り回っているせいでしょうか。
Jul.27.2007 Rev.44.14 


 


Spiranthes sinensis ネジバナ Jul.11.2007         

 

会社の隣の造成地をおおうネジバナの群落です。水分が多いのか苔むしています。
Jul.27.2007 Rev.44.14 


 


Ponerorchis graminifolia ウチョウラン Jul.14.2007         

 

石川にもウチョウランがありました。偶然見つけたのですが、回りを少し探してもこの1本だけでした。近くにオオヤマサギソウも咲いていました。
神代植物園で講演会を行います。 8月4日(土)13:30〜15:00 東京に残る野性ラン 写真展も行っています。

Jul.26.2007 Rev.44.13 


 


Capricornis crispus ニホンカモシカ Jul.22.2007

  今年はなぜかカモシカによく出くわしますす。こちらに興味があるのか、どんどん近づいてくるので、少しビビッてしまいました。Jul.24.2007 Rev.44.12 

 


Calopteryx cornelia ミヤマカワトンボ
Jul.22.2007

 

今年はなぜかトンボが目に付くような気がします。ミヤマカワトンボ、結構きれいですね。Jul.24.2007 Rev.44.12 


 


Ardea cinerea Gray Heron アオサギ
Jul.22.2007

  山の池から海岸まで、生息範囲が広いです。Jul.23.2007 Rev.44.11 

 


Actitis hypoleucos Common Sandpiper イソシギ
Jul.22.2007

  久しぶりに見ました。Jul.23.2007 Rev.44.11 

 


Cisticola juncidis Fan-tailed Warbler セッカ
Jul.22.2007

  近くで見るとお腹の黄色がきれいです。Jul.22.2007 Rev.44.10 

 


Carduelis sinica Oriental Greenfinch カワラヒワ
Jul.22.2007

  テントウムシ?を見ているのでしょうか。Jul.22.2007 Rev.44.10 

 


Anthus hodgsoni Indian Tree Pipit ビンズイ
Jul.22.2007

  標高700m、ガスの中、こちらに気付かず近寄って来ました。幼鳥のようです。Jul.22.2007 Rev.44.10 

 


Ficedula narcissina Narcissus Flycatcher キビタキ♂
Jul.21.2007

  囀りはずっと聞いていましたが、久しぶりに姿を見ました。餌をくわえています。Jul.21.2007 Rev.44.09 

 


Capricornis crispus ニホンカモシカ
Jul.21.2007

  近くに親子連れも現れました。あまり警戒する様子がありませんでした。先ほどのオスと家族でしょうか。Jul.21.2007 Rev.44.09 

 


Capricornis crispus ニホンカモシカ
Jul.21.2007

  至近距離に現れましたが、こちらに気付くと鼻息で警戒音を出しました。Jul.21.2007 Rev.44.09 

 


Orchids ハクサンチドリ、コケイラン、クモキリソウ
Jul.08.2007

 

ランも見かけるようになりました。白山で見かけたラン達です。ハクサンチドリは久しぶりでした。Jul.20.2007 Rev.44.08 


 


Fog 霧
Jul.16.2007

  梅雨の合間なのでしょうがないのですが、声はすれど鳥の姿は見えず。それでもクロジの囀りを初めて聞くことができました。Jul.19.2007 Rev.44.07 

 


Color 色
Jul.16.2007

  梅雨だけあって、地面には菌類や菌寄生植物がたくさん。ギンリョウソウ、ウスムラサキ?、アカヌマベニタケ?Jul.19.2007 Rev.44.07 

 


Hirundo rustica House Swallow ツバメ
Jul.15.2007

  若だと思います。夕暮れ時、川面にかかる枯葦で一休み。もう親とは別行動なのでしょうか。Jul.18.2007 Rev.44.06 

 


Cisticola juncidis Fan-tailed Warbler セッカ
Jul.15.2007

  初見でした。休耕田で図鑑通り飛びながら囀っていました。Jul.18.2007 Rev.44.06 

 


Nycticorax nycticorax Blackcrowned Night Heron ゴイサギ
Jul.14.2007

  雛たちも大きくなりました。巣から離れて歩いたり、羽ばたいたりしています。Jul.17.2007 Rev.44.06 

 


Egretta garzetta Little Egret コサギ
Jul.14.2007

  大きさは親と変わりありません。Jul.17.2007 Rev.44.06 

 


Egretta intermedia Intermediate Egret チュウサギ
Jul.14.2007

  これも痛そうです。Jul.17.2007 Rev.44.06 

 


Bubulcus ibis Cattle Egret アマサギ
Jul.14.2007

  ちょっと痛そうです。子育ては戦争ですね。Jul.17.2007 Rev.44.06 

 


Macaca fuscata ニホンザル
Jul.16.2007

  開拓するのは子供達でしょうか。Jul.16.2007 Rev.44.05 

 


Macaca fuscata ニホンザル
Jul.16.2007

  野生ザルの集団が温泉に来ていました。Jul.16.2007 Rev.44.05 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  なかなか狩りは成功しないようです。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  離水する場面です。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  着水寸前です。足でためを作って、これを振り下ろします。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  羽をたたんで、急降下です。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  ホバリングで獲物を見定めているのでしょう。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Pandion haliaetus Osprey ミサゴ
Jul.15.2007

  河口付近では、数羽のミサゴが獲物を狙っていました。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Egretta eulophotes Swinhoe's Egret カラシラサギ
Jul.15.2007

  初めて見ました。飾り羽が少ないので、クチバシの色でかろうじてわかります。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Falco tinnunculus Common Kestrel チョウゲンボウ♀
Jul.14.2007

  杭にとまっていたのですが、珍しく地面に下りました。Jul.15.2007 Rev.44.04 

 


Fog
山霧の風景 Jul.08.2007

  下りはガスの中、涼しくて、雰囲気も最高でした。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Kinugasa japonica キヌガサソウ
Jul.08.2007

  これは初めて見たたような。印象深い花でした。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Summit 御前峰から大汝峰を望む
Jul.08.2007

  道草しながらの登山なので、頂上についたころにはガスが湧き、眺望はいまいちでした。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Trollius riedenanus シナノキンバイ
Jul.08.2007

  まだ雪渓も残っていました。お花畑はまだまだ咲き始め。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Schizocoden soldanellcides イワカガミ
Jul.08.2007

  目立ったのがイワカガミ、でもこの色は派手すぎる。まだ慣らし運転なので、カメラの癖をつかんで調整する必要あり。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Diphylleia grayi サンカヨウ
Jul.08.2007

  雪渓が解けたところから芽吹いて、花が咲き始めていました。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Hosta montana オオバギボウシ
Jul.08.2007

  いまさらですがデジ一眼を買いました。遅れを取り返すべくどんどん撮ってみることにしました。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Phylloscopus borealis Arctic Warbler メボソムシクイ
Jul.08.2007

  雪渓が解けた池にメボソムシクイが水浴びにやって来ました。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Erithacus cyanurus Red-flanked Bluetail ルリビタキ♀
Jul.08.2007

  繁殖中のペアもいました。登山道脇に巣があったので、オスが警戒している間にメスが餌を運んでいました。Jul.14.2007 Rev.44.03 

 


Pyrrhula pyrrhula Bullfinch ウソ
♂ Jul.08.2007

  午後からガスが湧き上がってきました。それに乗ってウソも上がってきました。Jul.13.2007 Rev.44.02 

 


Pyrrhula pyrrhula Bullfinch ウソ♂
Jul.08.2007

  夏のウソ、初めて見ました。やはり番でいました。Jul.13.2007 Rev.44.02 

 


Prunella rubida Japanese Accentor カヤクグリ
Jul.08.2007

  この季節、番で飛び交っているのをよく見かけます。Jul.12.2007 Rev.44.01 

 


Prunella rubida Japanese Accentor カヤクグリ
Jul.08.2007

  カヤクグリも時々ハイマツの海から、ポッと出てきます。高山ではハイマツが格好の住処になっているようです。Jul.12.2007 Rev.44.01 

 


Nucifraga caryocatactes Nutcracker ホシガラス
Jul.08.2007

  鳴いているともう一羽がやって来ました。番なのでしょうか、まなざしが優しい気がします。ハイマツの実が好物なんですね。Jul.12.2007 Rev.44.01 

 


Nucifraga caryocatactes Nutcracker ホシガラス
Jul.08.2007

  リニューアル再開しました。リフレッシュして昔の記事を見返してみると、重要な記録だったり、思い出だったり。写真を大きくしました。
梅雨の合間を縫って白山の頂上まで登りました。ホシガラスが鳴いていたので、声のするほうへ雪渓を抜けハイマツ林の道を進んでいくと、歓迎するかのように目の前に現れてくれました。Jul.11.2007 Rev.44.00 

 

Diary2000-1 Diary2000-2 Diary2000-3 Diary2001-1 Diary2001-2  Diary2001-3
Diary2002-1 Diary2002-2 Diary2002-3 Diary2002-4 Diary2002-5  Diary2002-6
Diary2003-1 Diary2003-2 Diary2003-3 Diary2003-4 Diary2003-5  Diary2003-6

Diary2003-7 Diary2003-8 Diary2004-1 Diary2004-2 Diary2004-3  Diary2004-4
Diary2004-5 Diary2004-6 Diary2004-7 Diary2004-8 Diary2005-1  Diary2005-2
Diary2005-3 Diary2005-4 Diary2005-5 Diary2005-6 Diary2005-7  Diary2005-8
Diary2006-1 Diary2006-2 Diary2006-3 Diary2006-4 Diary2006-5  
Diary2007-1