top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 通販 | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
[今日の梱包材]

このコーナーでは、日本はもとより世界各地から届く、本と一緒に入っている廃物利用の梱包材から、面白かったものをご紹介します。


到着日:2013/10/18
送り主:ミニコミ発行人 
所在地:東京都足立区
コメント:2年ぶりの更新は、かわいい切手にひかれて。のんべえのミニコミだけあって(?)、食べ物切手で。新旧競演です。




到着日:2011/11/17
送り主:ミニコミ発行人 
所在地:東京都文京区
コメント:エルマガ東京書籍部員さんが個人で作った「LEMON RICE」納品時の様子。上:NYの新聞で包まれた妙に大きな箱…しかもゆうパックって。高いよ! 中:ストウブ鍋の箱でそこはかとなくおしゃれ感漂う。下:箱の中も超ゆったり!(梱包過去ログにあるモダンジュースの無駄のない包みをご覧あれ)
プロの編集者とはいえ、ミニコミ発行は初心者。ミニコミには読み手のところに届けてお金を払ってもらうとこまでのノウハウが必要なのですね、と再確認した次第。がんばってー!


到着日:2011/10/29
送り主:書店員さん 
所在地:宮城県仙台市
コメント:仙台のじゅんこさんから。いろいろ詰め合わせで届きました。仙台のいいものをちりばめた手づくり封筒。11/9〜21大阪・本町で開催される「小さな街のせんだい散歩」で会えるかも。詳しくはこちら



到着日:2011/10/28
送り主:ソウル大好きイラストレーターさん 
所在地:神奈川県川崎市
コメント:はい!開催中の「子連れソウル」原画展用ノベルティを送っていただいたときの梱包。展示にも使ってあるハングルが印刷してある紙でできてます。牛と謎のキャラクターのコンビネーション。


到着日:2010/11/9
送り主:イランのアーティスト紹介ユニット 
所在地:東京都板橋区
コメント:これはもちろんサラーム・サラームさんからの荷物。このまま送られてきたわけではなくさらに封筒に入っていたんですが、出したときのインパクト大でした。みなさん12/11のイベントのお申込みよろしくお願いします!


到着日:2010/11/2
送り主:製本工房 
所在地:東京都千代田区
コメント:美篶堂さんから届いた荷物に入っていた、製本のときに出る紙の端っこの束を使ったクッション材。ブロックメモなどの製品と同じ美しい色合い。


到着日:2010/9/3
送り主:アーティスト 
所在地:福岡市
コメント:ほぼ1年ぶりの更新は、またしてもあの方!箱を開けるとお顔が…。ご本人ブログでの「アリスになってTDLへ行く」日記がとっても楽しい(2010年8月のところにあります)。今年の福岡での個展は12/7〜12です。


到着日:2009/11/9
送り主:アーティスト 
所在地:福岡市
コメント:すごくきれいな包み。このゴスな雰囲気は…そうあの方。12/8から福岡にて恒例の個展開催されます!ご案内のはがきはCaloでもお配りしています。



到着日:2008/8/22
送り主:ディストリビューター 
所在地:オランダ・アムステルダム
コメント:上:これは日本から行って帰ってきたんですねー。おかえり! 下:中の詰め物は韓国のもの。ちょっと帰着地点がずれましたね。


到着日:2008/6/27
送り主:出版社 
所在地:東京都渋谷区
コメント:梱包材ではないんですけれど、この小さな版元さんならではの心配りがうれしい。


到着日:2008/5/14
送り主:財団法人今治地域地場産業振興センター 
所在地:愛媛県今治市
コメント:タオルを買ったのです。佐藤可士和デザインのいまばりタオルのロゴつき袋。タオルって柔らかいから袋でさっと送れるんだなあと本との違いに改めて驚く(本が硬くて重すぎということなんでしょうけど)。


到着日:2008/5/14
送り主:出版社 
所在地:イタリア・マントヴァ
コメント:絵本と一緒に、たいていこのillyが出している?フリーペーパー(といっても結構しっかりしたつくり)大量に入っている。すごい重さ。送料こちら持ちなのに、そしてヒコーキでびゅーんと飛んで来るのに。いったいどうなってるんでしょう…。


到着日:2008/3/27
送り主:出版社 
所在地:青森市
コメント:お会いしたことはないけれど固い絆で結ばれているような気がするアーハウス編集部のKさんからの手紙。


到着日:2008/2/8
送り主:インド食材店 
所在地:神戸市
コメント:ターメリック500gを注文したのですが、100gずつの小袋が5つ緩衝材代わりにビンの周りに。微妙に粉が漏れてるよー。うーんアジア。


到着日:2007/12/22
送り主:ウンチク&ナベツマ夫妻 
所在地:京都市
コメント:ロゴの全部の文字に犬と猫のシールが。最近ウンチク氏はお笑い路線なのか。でもこういうシールってどこで調達されたんでしょ???


到着日:2007/11/16
送り主:画家 
所在地:神奈川県川崎市
コメント:Y氏より。展覧会終了後の売上の請求書が入っていました。


到着日:2007/11/28
送り主:イラストレーター 
所在地:東京都渋谷区
コメント:恒例のカレンダーの納品。毎回ジャストサイズのハンドメイドのダンボールケースに入って届きます。今年はテープの配色がとてもかわいい。


到着日:2007/06/11
送り主:画家 
所在地:愛知県半田市
コメント:ユトレヒト展にあわせて作品を直送してくださったT氏。特製のステンシル柄のケース付。


到着日:2007/03/27
送り主:古書店 
所在地:イスラエル
コメント:イスラエルから本を取り寄せることになるとは…。封筒のヘブライ文字が見えるでしょうか?


到着日:2006/12/22
送り主:ディストリビューター 
所在地:アムステルダム
コメント:スポーツ欄のトップが自転車の話題とはさすがオランダ。




到着日:2007/12/02
送り主:出版社 
所在地:イタリア・マントヴァ
コメント:上:最近はマレーシアで印刷したりしてるんですねえ〜。中・下:中身の新聞紙。イタリアっぽい。


到着日:2006/11/16
送り主:ミニコミ発行人 
所在地:京都市左京区
コメント:ねこねこねこ


到着日:2006/08/08
送り主:ミニコミ発行人 
所在地:京都市左京区
コメント:やっぱりきれいな切手がいっぱい貼ってあるとうれしくなっちゃいますね。modern juiceひさびさに出ましたよー。


到着日:2006/07/19
送り主:絵本作家のたまごさん 
所在地:兵庫県たつの市
コメント:8日まで開催のゑほんだな展出展の作家さんからの納品。切手はかなり以前から集めていると見た!文句なくかわいいです。


到着日:2006/06/10
送り主:雑貨研究家
所在地:愛知県知多市
コメント:おっとこちらにも同じ画像が。中身はさらにハトロン紙に包んでありました。久々のイチオシミニコミ。納品のスキのなさもさすが。


到着日:2006/04/20
送り主:出版社
所在地:東京都港区
コメント:レコードの箱(多分from USA)。中にはシカゴのタブロイド紙。欧米のダンボールは日本に比べて薄手で固めのものが多い。個人的には好き。


到着日:2005/12/02
送り主:絵本や雑貨企画制作所 
所在地:東京都文京区
コメント:ステキすぎて開けられないよー。この絵はCaloではおなじみのあの人!


到着日:2005/08/11
送り主:チェコ専門ミニコミ発行者さん 
所在地:神奈川県横浜市
コメント:このへろへろでしましまの袋は…。東南アジア諸国ではおなじみのこの袋、チェコもこれなんでしょうか?


到着日:2005/08/10
送り主:コーヒー豆屋さん 
所在地:東京都世田谷区
コメント:琉球新報6/23夕刊と7/3朝刊の一部。戦後60年特集。入っていた箱は石垣島のジュース(Caloではお出ししてません)の箱だったので、沖縄から東京経由でやってきたと思われ…。「沖縄戦新聞」と題して60年前のその日の状況を今の編集方法で記事にした頁は秀逸な企画。


到着日:2005/05/20
送り主:出版社の依頼を受けた倉庫 
所在地:東京都新宿区
コメント:日本地図(九州あたり)


到着日:2005/05/09 その1
送り主:出版社兼企画事務所 
所在地:東京都渋谷区
コメント:オリジナルコースターの箱を再利用。わざと見本がくっついたまま送ってくださったのでしょうか?かわいい。


到着日:2005/05/09 その2
送り主:出版社兼企画事務所 
所在地:東京都渋谷区
コメント:その1の中身。素敵な包装紙の再利用。ドノバンって…!?どんなお店なのか気になる!


到着日:2005/03/18 
送り主:出版社の依頼を受けた倉庫 
所在地:埼玉県八潮市
コメント:なんだか監獄のよう。周辺は倉庫ばかり。


到着日:2004/11/05 
送り主:出版社 
所在地:マントヴァ(イタリア)
コメント:スポーツ新聞。やっぱりサッカー。