top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
2012/6/26
先週の金曜日は、またまたまた関西電力本社前の大飯原発再稼働反対の集会へ。お天気にもめぐまれ、徐々に増えてきた人数はとうとう1000人ほどに! 主催者発表は1500人以上だったみたいですが、出入りが激しいので延べ人数はそれぐらいかもしれないです。私の少ない経験上、主催者発表は実際の2倍、警察は半分って感じかと。
お店を少し早仕舞いして駆けつけたのですが、7時半ぎりぎりになってしまってついたらすぐ解散(何か事情があったようです)。

終了後、ちょっとまったりした雰囲気の現地。明るいうちの様子はこちらで(朝日新聞デジタル・ネットで検索できる唯一の関電前集会の報道?)。
ともかく人は大幅に増えたし、雰囲気も変わってきた。なにより、奈良美智さんがプラカードなどへの絵の使用を許可したことが奏功したのか、アート系の動員がすごく、ちょっとしたアートの集いぐらいの勢い。前回までの個人参加万歳な感じから、一転、知り合いにあいさつしまくりな状況(笑)。現地に向う途中、かわいい女の子二人組がセブンイレブンのマルチコピーから出したと思われる奈良さんのA3の絵を持って向こうから歩いてきて、ちょっと感動しちゃいました。
あとコスプレの方(東京にはいっぱいいるらしい)。あとで合流した知人に写真を見せてもらったのですがアオレンジャー(中の人は女性だったそう)。この人の横断幕がよくて「ウソはイヤ」って書いてたんです。そうだそうだ!って感じでしょ。
でも、これはこれで、普通のお仕事帰りの人が見えなくなりすぎちゃって、ちょっと問題だなーと個人的には思いました。なぜって「普通じゃない人たち」がやっている活動のように見えてしまうから。次回参加されるフリーランス系の方は落ち着いた服装でのご参加をぜひご検討ください。
とにかく、“普通”の人たちに「私たちと同じ人たちがやっている」と共感してもらえる状態をキープし続けるのが、大事だと思っています。関電前にも先週あたりからネットには接続していないけど噂を聞きつけた人って感じの古いタイプの人がちらほら。サイトに「特定の政治団体に関する旗やノボリはご遠慮ください」と書いてあるのに、そんなの見ちゃいないんだろうなーっていう浮いたおじいさんとか(これも知人からの目撃情報ですが)。集会が目立ち始めたので、今後ちょっと困った人たちも集まってきそうな予感。でもそういう人たちを排除とか否定せずに“普通”で覆いつくす方向だろうなあと、なんとなく先週あたりから思い始めています。
先週末は、官邸前が主催者発表45000人とのことで「革命」なんて言葉も飛び出してましたが、大阪の人数が少ないからってことを差し引きまくっても、革命にはまだ遠いよ。今週の金曜日も同じ場所で18〜20時、集会があります。行きたくても行けない人もたくさんいるので、行ける人はぜひ。その場所に行くだけで得られるものは本当に多いです。

2012/6/6
メルマガ発行しました。最近のバックナンバーはメルマガ登録ページでご覧いただけます。

先週の金曜日の夕方、大阪・関西電力本社前の大飯原発再稼働反対の集会に参加してきました。去年の6月に御堂筋デモに参加して以来、約1年ぶり。もうずっと関電の前で毎週金曜夜にやっているのは知っていたのですが、橋下大阪市長が突然再稼動容認、ということで、これはっと行くことにしたのです(たまたま当日仕事の都合もつけれた)。
お店を営業しながら行ったので、現地にいれたのは6時半頃から少しの間だけ。

この時点では100〜200人のあいだって感じで、少なくてがっかり…1年経ってもこんなもんですか??大阪の人の「民意」ってなに? その後参加した知人のツイートなどから類推すると一番多い時間で500人くらい?だったようです。頑張ったといえるのか…。
でも去年のデモと違って組織的な動員がなされていないので雰囲気はだいぶ違ってました。若い人たちの割合がずいぶん多いし、ひとりでふらっと参加してる会社帰りな感じの人などなどいい感じ!常連さん的な方がシュプレヒコールの音頭をとってます。
それでも同じ集会に行った知人のツイートでは「近寄りがたい…」という声も。そうなんですよねー。「うわ!一緒にやりたい!」ってレベルにはまだまだ遠い。やっているということすら私のまわりでもほとんど知られてませんし。
人を集めたり伝えたりっていうテクニックに関してはこの1年間でほとんど進化してない…。一緒に行った人は「前にもらったチラシが怖すぎて行きたくなくなるチラシだった」って。全く同感。去年も思ったことですが、こういう活動の情報デザインってなんでこんなに変わらないんでしょう…(私自身ほとんど寄与できてないけど)。今がほとんどゼロなだけに、ちょっとテコ入れすれば爆発的に効果が出るんじゃないの…と思ってしまった。ここをご覧になってる方は、アートやデザインに興味がある方が多いでしょうから、ちょっとそんな工夫を自分のまわりでしてみていただけると面白いかもしれません。自分たちが普段いいと思っている感覚でフライヤーを作ったり旗を作ったり。
そして今週金曜も集会があります。今週の記事はこちら。金曜までにどんな状況になっているか今日の時点ではわかりませんが、先週より人数が増えてほしい、少しずつでも変わってきてるから。18〜20時、関電本社は中之島の国立国際美術館のすぐ北です。金曜だから美術館の夜間開館に行ってから寄るのもおすすめ。終わったあとは福島や肥後橋のおいしいお店で週末の夜をお楽しみください!
そしてこの日記を読んで集会に参加される方へお願い。場所はたまたま関電前ですが、関電の誰かを罵倒するのが目的では全くなく、この状況を引き起こしている複雑に絡み合う要因すべてに抗議し変えていこうという気持ちで。実際、先週私が行った時間は、シュプレヒコールに参加してない人のが多いくらいでした。その場所にいるということで抗議する。これは行かなければ分からなかったこと。同じ気持ちを共有できる人は決して少なくないのです。



2014 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2007 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2006 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2005 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2004 12 11 10 9 8 7 6 5 4 開業日記