top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
2011/07/20
ようやく、もうじきひと月たってしまうBook!Book!Sendaiへの東の旅のこと。
新大阪で石巻までの乗車券を買う。窓口の人に「不通区間がありますが…」と言われる。
1日目、6/25は東京であちこち。土曜に東京も、こんなにいろいろ見たのも久しぶり…。馬喰町FOIL GALLERYで川内倫子展(7/23まで)。この展示でクローズするので最初で最後のFOIL GALLERYになってしまった。
次、京橋ツァイトフォトサロンでグループ展「芸術と冒険」。知人の写真家・藤部明子さんが震災後に作りはじめたシリーズから出品しています。今回社会派ですが写真がとってもうまいので嫌味なく見れるオススメの作品(7/30まで)。
その後、吉祥寺トムズボックスへnakaban展を見に(既に終了)。ついついお買い物もした後、急いで恵比寿GALERIE Malleの矢野信一郎展(既に終了)。ご本人もいらして4年ぶりの再会。やのしんさんといえば「夢をかなえるゾウ」の装画で有名ですが、なんとそれ以前にCaloで展示していただいていたのでした。今回のJAMさんの技を駆使したミニブックもかなりキてた。とても才能あるイラストレーターさんなので、みなさまお仕事よろしくお願いします。Malleさんは初めて伺ったのですが入口に植物がわさわさと茂って素敵なところ。恵比寿駅からも近いです。
その後、某秘密結社の250回目の集会のために西麻布のNOEMA images STUDIOへ。鹿島茂さんが集めた革装の本に囲まれた「貸スペース」。これまたひさしぶりに内沼晋太郎さんに再会したりして、会場移動後の二次会まであっという間。
3月に比べて東京の様子もずいぶんと落ち着いていた、表面上は。もう何もかもが、東京以外でも、変わってしまったのだけど…。翌日はいよいよ初めての東北、仙台へ向かいます。(続く)

2011/07/06
もう次の号がでてしまっていて、いまさらなんですが、やっぱり書いておきたいので。Meets Regional 7月号「本屋の逆襲!」について。

特集でスポットが当たっている世代のお店からははずれているのですが、運良く「ゼロ世代」トーク企画に入れていただき掲載していただくことができました。編集部の皆さん、お忙しいところCaloまで来てくださった、堀部さん、山下さん、頓花さん、本当にありがとうございました。実際には2時間以上話していて、儲からなーい!という話もいっぱい出ていたということをここで披露しておきます。
今年になってからMeetsには編集長はじめエルマガジン編集部にいた人が増えて、この特集で私がお世話になった方も外部ライターさん含め全てエルマガ編集部出身の方。エルマガ時代から感謝してもしきれない「校正で直すとこなし」(普段からお客さんで来てくださってるから)が今回も。
東京の皆さんからも「Meetsの本屋さん特集いいですね!」との声多数。東京の人にとっては知らないお店が多いので、ということを差し引いても、自分のことのようにうれしい反応でした。
Meets編集部の皆さん、これからもこの調子で、カルチャー企画を出してくださいねー、よろしくお願いします。

現在発売中の装苑8月号の小特集「元気な大阪へ行こう」でも、Caloの店舗デザインをしてくださった今やスター、柳原照弘さんにお薦めスポットとして紹介していただいています。「75人のクリエイターがおすすめするスポット」では川島小鳥さんにも。ありがとうございます。店内写真はBABY BABY展の時に撮っていただいたものなので、展示の雰囲気もわかりますよ。

メルマガ発行しました。最近のバックナンバーはメルマガ登録ページでご覧いただけます。


2014 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2007 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2006 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2005 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2004 12 11 10 9 8 7 6 5 4 開業日記