top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
[2008年9月]

2008/9/18

先週のある日、窓の外に張りついていたきれいなカマキリ。おなかのふくらみ具合とかくびれ具合とかセクシー。こんな街中にもいるんですね。何年ぶりに見たか分からないくらい。

急激なユーロ安で「今だ!!」とまわりの洋書関係者が騒然となっている今日この頃ですが、Caloでも品薄になっていたムナーリの定番絵本を中心に補充しました。去年の同時期にくらべたらまだ高いですが、今年の春よりは1割くらい安く値段がつけられました。エルマガジンの絵本特集を見てきてくださる方が多いので、しばらく予定のないギャラリーには、絵本をいろいろ出しています。のぞいてみてくださいね。

2008/9/6
ご紹介しそびれてしまっていたのですが、Calo店主にとって大阪で最も古い友人の一人Yさんが、天王寺の路地裏の小さな一軒家でバーをオープンしました。
shot-bar f.64
店名の由来は、写真好きの方ならピンと来るでしょう、写真家エドワード・ウェストンらが結成した写真家グループの名であり、大型カメラのレンズにおける最小絞りの値です。脱サラして開業した熟年の魅力満載(笑)の店主は、プロ級の腕前の写真をはじめ、たいへん多趣味でモノ知り、楽しい方。二階に書斎風?客間、店主の蔵書である貴重な絶版写真集などが収まる書架もあります。天王寺方面へお出かけの際は、ちょっとのぞいてみてください。

2014 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2007 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2006 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2005 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2004 12 11 10 9 8 7 6 5 4 開業日記