top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
[2006年1月]

2006/01/30
明日夜は三都建築散歩展ミニパーティです。どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

内田樹先生がライブドア事件のヒントを…(リンクは貼りませんが興味ある人は先生のブログへGO)。やっぱりそういうことか。でもまだ終わってないですからね。事実が何なのかということと合わせて、誰がどうやって報道するかを注視する必要がありますよ。

2006/01/26
エスクァイア日本版3月号に紹介されました。
しかしこの号で一番すごい本屋は、巻末の黄色いコラムページに都築響一さんが書いている和歌山県日高町の本屋さんでは?さすがロードサイドジャパン。
と、久しぶりに大阪にやってきた某大手書店チェーンのM氏に振ったところ、お客さんから頼りにされている、という実感はかなり高いはず、という非常に冷静かつ納得できるお答え。

ということで、エスクァイアを見て初めてサイトにお越しいただいたお客さま、はじめまして。それもあってか最近店舗でも初めてのお客さまが多いようなので、ひとことご挨拶。三度の飯より本が好きなわけでも、小さい頃から本屋にあこがれていたわけでもない、私が、たいして儲かるわけでもない新刊本を売る動機は、少しでも本を作る人に還元したいから。ですので、その意図をご理解いただけないお客さまの実際の店舗へのご来店はご遠慮いただきたく思っております。ご来店いただいた方にはよい時間を過ごしていただきたいと思っておりますので、どうぞご協力くださいませ。

2006/01/24
たまには時事ネタも。昨夜のテレビがあまりに酷かったので。視聴率のためか、あるいは既存メディアにとっては相当嫌な奴だったに違いないからか、それとも他に何か理由があるのかもしれませんが、内容もないのにあんなに長い時間とらなくても、ね。ホリエモンが何をしたかよりも(たぶんあんまり何もしてないハズだし)、誰が彼を捕まえようとしたのか?が知りたいのだけれど、今回はここがよく分からないままなのが不審。ホリエモンはここで少し大人になって、マスメディアを格好よく(←ここ重要)ギャフンと言わせてほしいなあ…。

2006/01/22
メルマガ発行しました。新着・おすすめ更新しました
今日は定休日を利用して、最近はすっかりグラビアアイドル猫としてその名をとどろかす八二一さんの愛猫はっちゃんの5冊目!の写真集の撮影@Caloが敢行されました。
撮影中。
女優さん×2 by篠山紀信先生@ユトレヒト(庭ラブ特集のブルータス参照)に対抗する気もないわけではないですが、女優さんは触れないけどはっちゃんはなでなでできるもんね!
はっちゃんは、ほんとうにおりこうさんで、モデルとしての役割を心得ている感じ。八二さんは「かわいいよー、いいよー」とずっと声を掛け続けながら撮影、移動やポーズを取って欲しいときも抱っこして動かしたりしないで、「ここに上がってみて」とか声を掛けてはっちゃんが自分で動くのを待つのに、愛と信頼を感じました。

2006/01/19
新着・おすすめ更新しました

昨夜はいつも十津川の盆踊でお世話になっている中川真先生とペナントジャパンのトークでもお世話になった橋爪紳也先生がプロデュースした新スペースの内覧会に行ってきました。船場アートカフェ。どんな場所なのかぜんぜん情報がなかったので、行って見てちょっとびっくり。名前はカフェですが、あまりカフェという感じではなく、イベントスペースですね。パフォーミングアーツとか音楽とかトークショーとか。しかし非常に実用的かつ身内な内覧会だったため、お誘いした主水書房Kさんと近所のFさんには申し訳なかった…。
終了後、会場で合流した、公私共にお世話になっているアートアンドクラフトの皆さんと「学と研」の2人と一緒に飲みに行く。あー楽しかった! たいてい盛り上がる話題といえば、世代論と男女論なのですが、今回は、世代と男女の両機軸にまたがる「おいしいものを食べることへの執着あるいは料理の味がわかるかどうか」という話題は面白かった。もちろん業界話も。あまりにも皆さんとの会話が面白かったので、今年は不動産&建築業界に詳しくなろうと決意。

2006/01/15
新着・おすすめ更新しました

ようやく天満宮へ初詣に。やはり元旦のうちにさっと行っておくべきですね。
アートライターの小吹隆文さんがご自分のホームページで先日もおススメした津田直さんの展覧会レビューを書いておられます。言葉足らずの私よりもきっと行きたくなるはず。ほんとうにおススメなのでぜひ。
17日からは洋書バーゲンです。たくさん売れますように…。

2006/01/11
メルマガ発行しました。新着・おすすめ更新しました

昨夜は閉店後、同居人と待ち合わせて十日戎にいってきました。自宅から近い堀川戎まで。近所の会社の人たちがレジャーも兼ねてわんさと押し寄せるので夜遅くまで混雑しています。大阪に住む前はそんな習慣は知らなかったのですが、天満宮界隈に引っ越してから行くようになって、自営になってからやや熱心になりました。極少のお賽銭で同じビルのほかの階の人の分や、戎さんに関係なさそうなことまでこれでもかとお願いしてきました。早く縁起物をいっぱいつけた笹をさくっと買って帰れるようになりたいものです。

2006/01/07
営業は9日からですが、展示の搬入のため初出勤。去年の反省から、かなり早めに行って部屋を暖めるものの寒い!寒すぎる! 展示は例によって若者パワーあふれています。なかなか面白いですよー。
凍えながら、営業できるように準備。郵便受けの中身をDMと請求書と年賀状に分けて、とぐろを巻くファックスも分けて…。今年は年賀状がとても増えました。送ってくださった皆さまありがとうございます。ここ数年まったく年賀状を出さなくなり、今年は年賀メールすらもゼロ。フリーの分際でエラそうな態度ではありますが、なんだかもういいかなという気がしていて。メールで連絡は取りやすくなったし、Blogもあるし、お店をやっているからか実際会う機会も多いし…。ということで、すみません。

SAVVY2月号の本のコーナーでおすすめ本を紹介しています。

2006/01/04
あけましておめでとうございます。
今日はお休みを利用してようやく写真家・津田直さんの展覧会に行ってきました。これがもう作品と空間が一体となってギャラリーや美術館とは違うすばらしさ。華道の家元の自宅だった日本家屋を使ったスペースでの展示です。展示を拝見した後も、ライブラリーの本を見せていただいたり、いらっしゃっていた皆さんとおしゃべりしたりで、たっぷり4時間過ごしてしまいました。津田さんの写真が6日売のスタジオボイス(恒例の写真特集ですよ!)の表紙になるということで会期が延長されましたので、ぜひ未見の皆さまは足をお運びください。8日までは毎日、来週から1月末までは金・土・日の11:00〜20:00の営業です。
会場:主水書房(monde books)
大阪府堺市陵西通2-15 TEL072-223-0746

Caloで展覧会をされたみやけみゆさんがオープンされたカフェにも年末行ってきました。12/25の日記をみてくださいね。

2014 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2007 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2006 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2005 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2004 12 11 10 9 8 7 6 5 4 開業日記