top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
[2004年7月]

2004/07/30
台風最接近中につきものすごい風。雨は全然。明日はせっかくのパブリシティ後の土曜日なのに、お天気が心配です。
南陀楼綾繁さんから、今日から開催の「モクローくん大感謝祭」のカードにCaloの写真を使いましたとのメール。なんかすごそうです。
昨日ベルリンブックスさんから本の並べ方などいろいろアドバイスをいただいたので、早速実践すべくシコシコと作業。言ってくださる方は少ないので貴重なご指摘。ありがとうございます。ベルリンブックスさんでも「大人の課題図書」コーナーを作っていただいていますので、ぜひ。

2004/07/29
28日の産経新聞大阪版朝刊に「大人の課題図書」が紹介されました。31日発売のミーツリージョナル9月号に紹介されます。

昨夜の書店員ナイトにお越しくださった皆さま、ありがとうございました。予想通りかなり暑かったですね、すみません…。
↑人でいっぱいだ…

今回は50人超の方にご参加いただきましたが、前回に比べてりっぱな書店員さんの参加が増え、名実ともに「書店員ナイト」といっても差し支えないのでは、と思いました。エルマガジンさんの取材のおかげ(この様子は9月25日発売の本屋さん特集号で紹介される予定)でなんとなく団結が深まったような気がしましたが、次回は少し進行に工夫が必要かな。皆さん楽しんでいただけたでしょうか? でも、あんまり勉強会みたいなのもいやで、日頃忙しい書店員の皆さんがだらっと楽しめる会にしたいし。あと、どうしても大型書店さんは営業時間が長いので遅番の人は来れない、Caloチームは飲み物をお出ししたりしているうちに終わってしまい、皆さんとお話したりご紹介したりできない、というところが問題です…。それから、老若男女が集う会が目標なのですが、20〜30代に集中してしまい、上のほうの方が少ない!平均年齢を上げてくださる方、次回(たぶん冬頃)ぜひご参加ください。
ご参加いただいた方、メーリングリストのスタートまでは少しお待ちください。

2004/07/27
中島らも死去。うーん。ご冥福をお祈りします。

今日は異常にお客さんが少なくてがっくりな一日。朝は市場で書店員ナイトのおつまみ買出し。開店前にこだわりの写真集出版・販売の蒼穹舎さん来店。夜、元大手書店チェーンL社の方々と、美術書出版大手B社の営業さんと飲み会。一度ゆっくりお話してみたいと思っていた方でしたが、なかなか話がかみ合わなくて難航。でも、ご飯はおいしかった。おいしいものを食べたり飲んだりするのは、人間にとって大事なことですね。

2004/07/26
news、カフェ、ミニコミリスト更新しました。
図書館の学校8月号、イラストレーション9月号、ROSEvol.4に掲載されました。
メールオーダーの送料を一部値下げしました。

今日はお客様からパンをいただきました。朝ごはんに間に合うようにパンを焼いて配達されているのだそうです。みっちりつまって味の濃いパンは、ふだんお店で使わせていただいているブーランジェリータカギさんの華やかなパンとはまた違うおいしさでした。うれしいプレゼントでした。

さて、大人の「課題図書」始まりました。普段カロでは扱わない本がいろいろ。こだわりの一冊も掘り出し物もきっと見つかりますよ。「話の特集」や「洋酒天国」、北園克衛装丁本いろいろ、チェコの古〜い絵本(絵はトルンカ)、激安本まで、私たちも楽しんでいます。ぜひお越しください。
そして、いよいよ水曜は書店員ナイトです。こちらも楽しみ。涼しい服装でお越しくださいませ。(人が多かった場合、エアコンが効かなさそうなので)

2004/07/24
天神祭初日。朝から近所はお囃子の音が。
来週からの「大人の課題図書」用の古書がぞくぞく到着。みなさんかなり気合入っています。ぜひぜひお楽しみに。

そして、書店員ナイトにお越しをお考えの皆さまへ。
涼しい服装でお越しください。(人が多かった場合、エアコンが効かなさそうなので)

2004/07/21
メルマガ発行しました。
常連のAさんが、ものすごい真っ黒な顔でやってくる。お子さんと海水浴にいったんだって。もう夏休みだ…。
今週末の天神祭のため、自宅周辺はしめ縄とちょうちんだらけ、天神橋の下はお祭り用の台船だらけ、神社は準備の男の人たちでぎっちり。
今日も数人の方と青山ブックセンターの話をしましたが、どうやら、青山ブックセンター再建を訴えるための署名運動、なるものが始まったらしい。なんでそういう発想になるのかちょっとよく分からない。

2004/07/19
土曜日閉店後、ベルリンブックスさんとちょうちょぼっこさんに「大人の『課題図書』」と「書店員ナイト」のチラシをおかせてもらいに行く。どちらも青山ブックセンターのことが話題になる。日曜も日が暮れてから、中崎町方面へ。soramimibuncoさんとitohenさんへ同じくチラシを持っていく。もうABCでもちきりの週末。ついつい2ちゃんねる(2スレ目に突入)とかみちゃうし。
今日は月に一度の第三月曜の定休で、同居人と家の大掃除。汗だく。
夜になってからお世話になったABCのバイヤーさんの一人からメールが来た。少しだけほっとしました。きっとメール攻めになっていると思うので今はお返事しませんが、本当にこれまでお疲れ様でした。また心機一転、元気に活躍する姿を見せてくださるのを待っていますよ!

2004/07/16
ギャラリー更新しました。

青山ブックセンター倒産! とうとうきたXデー。帰宅したら東京の複数の知人から連絡。連休前の金曜日の午後というのもABCと表裏一体である取次の計画的犯行のにおい(倒産ってそういうものですけれど)。ということは取次はこの損失を補填する気はないでしょうから、版元さんたちにはかなりの痛手、アートブック業界では、ほんとこれで連鎖倒産してしまうところが出るのではというぐらいのインパクトです。洋書卸屋さんも被害は大きいだろうし、もちろん私の関わった本をたくさん売ってくれた店員さんたちも路頭に迷う。そして、あれだけ多くのお客さんからABCと頼りにされていたのに倒産が回避できないこの業界。
そのあたりのことは月曜社のHK氏のブログに詳しいので興味がある方はみてみてください。

それでも本屋さんをやりたいあなたはこちら。もう正攻法じゃだめなので、横道から攻めようという参考書(いったいなにが正攻法か、という問題がありますが…)のようです。店主の開業日記も大幅に加筆訂正の上収録されました。

2004/07/15
昨夜の整体が効いたのか、今日はちょっと体調がいいみたい。
陶器や革、紙を使ってステーショナリーなどを作っておられるKAKURAさん来店。ご自宅でカフェもあるお店をはじめられたのでいろいろお話を伺う。KAKURAさんの雑貨は秋にフェアをやります。お話していると下の交差点のほうから太鼓の音が。御霊神社のお祭りのおみこしの行列でした。お店から見えるなんてなんだか得した気分。
今日もコンポストハウスはほとんど変化なし。ちょっと心配です。

2004/07/14
今朝は3ヶ月に1度の歯医者さんの日。自転車がないので、地下鉄で。久しぶりに電車に乗ったのでまじまじと吊り広告を見る。
今日は、なんと突然nakabanがやってきた。nakabanには初Calo。でも、午後中ずっとnakabanと話していて、その間他のお客様がほとんどこない。どうなっているのか? おかげでゆっくり彼と話せてよかったけれど。
今日のコンポストハウスは、昨日とほとんど変化がなかったため画像はありません。

2004/07/13
自転車を近所へ修理に持っていくものの、ばたばたしていて、自転車やさんが閉まるまでに取りに行くのを忘れてしまった。大ショック。しかたがないので歩いて帰宅。徒歩30分弱。

今日のコンポストハウス。ほんの小さい芽が出てきています、写真では見えませんが。

2004/07/12
取扱ミニコミリスト更新しました。
今日から、荒蒔綾子さんの展覧会「COMPOST HOUSE」が始まりました。2階のサードギャラリーアヤさんでも同じプロジェクトの別バージョン「COMPOST HORSE」を今週のみ展示中。楽しい展示ですので、ぜひ見にいらしてください。
さて、Caloの窓際の席に設置された小さなコンポストハウスは、荒蒔さんの作品です。だんだん植物に覆われて緑色になってくるとのこと!楽しみです。
7/12夜の状態。まだ腐葉土のかたまり。

2004/07/11
news新着本ギャラリー更新しました。

2004/07/10
今日は店員Fが友人の結婚式のためお休みだったため、同居人を動員したものの孤軍奮闘で、展示替えもあって疲れました。Colobockle展も無事終了。いらしてくださった皆さまありがとうございます。
さて、今回はかなり、選挙に行かないと、という気持ちになっています。海外の問題を騒ぎたてている間に、良識あるクリエイティブを生活の糧にする人たちには見過ごせない法案が、大した議論もなしにさくさくと通過している。今できることは、それでも投票すること、選択肢はなくてもとりあえずNOと言うことしかありません。あなたが大人で自由人であると思うなら、投票に行きましょう!

2004/07/09
メルマガ発行しました。
メルマガは最初のうちは大した量じゃないしと、普通のメーラーでBCCで送っているのですが、600通に近づいてきて、ダメアドレスが混ざっていたりするとどれがダメなのか探すのに一苦労。もちろん一度に送れないので50通ずつ分割して12回に分けて送るのも一苦労。そろそろ何とかしないと。
夕方、フリーペーパーの取材。取材しにきてくれた人は、駅の中のFという本屋でバイトを長いことしていたそうで、逆インタビュー。もともと本が好きで始めたバイトだったそうですが、雑誌の担当になってから、毎日来る山のような雑誌をさばくのにおかしくなっちゃいそうになって辞めたそう。やっぱりこんなことは間違っている気がします。少なくとも私には。
帰り道、自宅近くの天神さんで、天神祭のお囃子の練習をしていました。もうじきですね。

2004/07/08
今日の暑さは危険な域に入っていました。出勤するのが11時ごろのため、自転車で走っているだけで殺人的な日差しでもう焦げそう。今日は走っているとなぜかいろいろな落し物が多く、あまりに暑いので汗を拭こうと道端でポケットからハンカチを出した人がいっぱいいて、ついでに落としてしまったんだろうか…などと朝から想像したりしていました。

2004/07/07
newsギャラリー更新しました。
今日はますます暑かった。でも、なぜかお客さまはそこそこ多くて、ご近所の方が多かった。やっぱりまったく予測がつかないのでした。そして、今日はスープはたくさん出たのにサンドイッチはぜんぜん。暑いのになぜ?
お昼過ぎに集金にきてくださった京阪神エルマガジンの販売M氏。どんな特集をすればエルマガの売上げがより伸びるか、という話題でだらだらと話す(会社に帰りたくなかったみたい…)。私の意見は、もうカルチャー路線は捨てて(涙)、特集だけでも衣食住直結で大阪人のハートをわしづかみ!←結構本音はいってます。

2004/07/06
暑い、あまりにも暑すぎます!
今週に入ってから、またもやとっても静かな毎日。きっとこれも暑さのせいであろう。この先が思いやられます。でも、日々新入荷本は到着しておりますので、覗きにきてくださいね。
今日はひさしぶりのハナヲ来店。普段は人見知りが激しいらしいのですが、たまたまいらっしゃったお客さま(女性)にはなぜかノープロブレム。

2004/07/03
colobockleさん来店の日。大盛況でばたばたしましたけど、なんとか皆さんにサインしていただいてお話も少ししていただいて、とできるくらいでよかったです。ご来店いただいた方、ありがとうございました。また普段の落ち着いたカロにも来てくださいね。

2004/07/02
私に本屋の仕事に興味を持つきっかけをくださった、現在は楽天ブックス店長A氏来店。なるほど、こういう店はA氏的には「スローな店」ということになるわけですね。スローでない店で働いたことがないからなあ。閉店後、A氏とおとといもご来店のT氏と一緒に飲みに行く。スローな本にスローな物流。久しぶりに東京ペースの話で面白かった〜。

ChouChou関西8月号で紹介されました。

2014 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2013 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2012 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2011 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2010 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2009 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2008 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2007 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2006 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2005 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
2004 12 11 10 9 8 7 6 5 4 開業日記