top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |
[2009年]
「ブック・アート・ピクニック」関連ワークショップ(2009/12/22)


1/19より開催の「やっぱり本が好き!国際ブック・アート・ピクニック」に関連して、以下のワークショップをCaloで開催します。
『ディスカッション:アーティスツ・ブックとパフォーマンスアート』
参加者が自作のアーティスツ・ブックや、パフォーマンスの記録を持ち寄り、それぞれの表現についてディスカッションします。

お申込み・問い合わせ先:NPO大阪アーツアポリア
tel/fax: 06-6599-0170
e-mail:bookartpicnic@gmail.com

日時:2010年1月26日(火) 18:00〜20:00
対象:アーティスト
定員:10 名(要予約/先着順)※通訳あり
参加費:1000 円(資料代、1drink 込み)
講師:マーサ・ウィルソン(フランクリン・ファーネス・アーカイブ主宰)
会場: Calo Bookshop & Cafe
※当日は、自作のアーティスツ・ブック、英語表記のあるポートフォリオを持参ください。
主催:大阪市(現代芸術創造事業)
企画・運営:NPO 大阪アーツアポリア、(財)大阪城ホール
南陀楼綾繁さんの『一箱古本市の歩きかた』刊行記念トーク@海文堂(2009/12/22)


一連のトークの最後は神戸の海文堂、「ブックイベントのたのしみ」と題して、貸本喫茶ちょうちょぼっこの郷田さん、真治さん、次田さんと、Caloの石川がゲストでお話しします。どんな展開になるのでしょうか? 南陀楼さんの仕切りに期待!
日時:2009/12/27(日)15:00〜
会場・お申し込み・お問い合わせ:海文堂書店(tel:078-331-6501)
年末年始休業のお知らせ(2009/12/22)


年内の営業は例年通り12/30(水)の20時まで。年始は1/5(火)より営業いたします。休業中はメールオーダーの在庫確認・発送業務もお休みさせていただきます。どうぞご了承くださいませ。
臨時休業のお知らせ(2009/10/2)


10月13日(火)〜19日(月)の間、臨時休業をさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。この間はメールオーダーの在庫確認・発送業務、イベントの受付のお返事等もできませんのでご注意くださいませ。10/20以降順次ご案内させていただきます。
プロが手ほどき珈琲教室を開催します(2009/10/2)


豆から挽いて淹れてみる。
家で一人で楽しむ。
オフィスでお客様にお出しする。
身近な場面で、新鮮な香りを楽しむコツは?
カロのブレンドを作ってきたコーヒーマイスターが、ペーパードリップ珈琲を中心にいろはの<い>を分かりやすく手ほどきします。

会費:1000円(教材費込み)
日時:10月29日(木)19時〜20時
教える人:小釜直火焙煎珈琲ぽえむ コーヒーマイスター 山内 豊也
1971年東京生まれ 父親の代から100種類のコーヒーのある専門店ぽえむを営む
定員:7名 ※要予約 info@calobookshop.comまでお申し込みの方全員の氏名と代表の方のお電話番号をお知らせください。折り返しご連絡します。

nakabanてぬぐいの新色ができました(2009/9/10)



"povos"の新色は灰青、"Jardin Botanico"の新色は朱色。秋から冬にかけて、素敵に使っていただけそうな色になりました。各1000円。できたてほやほやにつき、現在はCaloのみで取り扱い中です。店頭かメールオーダーでお求めください。(この商品は卸が可能です。詳しくはお問い合わせください。)
駒形克己ワークショップ「触れてひろがる紙の世界」を開催します(2009/8/17)



日時:8月31日(月)19:00〜21:00
会場:Calo Bookshop & Cafe
定員:10名
対象:中学生以上
参加費:2000円(材料費込・1ドリンク付)
※要予約 info@calobookshop.comまでお申し込みの方全員の氏名と代表の方のお電話番号をお知らせください。折り返しご連絡します。
紙は、文字・絵を記録する一方で、切ったり折ったりすることで、平面から立体へと 変わります。近年、視覚障害者に向けた本を制作した駒形克己が、視覚を使わずに、 紙に触れながら作品を制作するワークショップを開催。触覚だけを使い、紙の構造を 探り理解していくと、見えていることでとらわれがちな感覚が解き放たれ、想像を 超える構造が生み出されます。触覚による記憶が、驚くほど鮮明であることを体感できるワークショップです。
終了後にサイン会を開催します。(サイン会対象書籍:駒形克己著作物全般)

●駒形克己(こまがたかつみ)プロフィール
造本作家/グラフィックデザイナー
1953年静岡県生まれ。
1977年渡米。
ニューヨークCBS本社、シェクターグループなどで企業CIを主体とするグラフィックデザインを手掛ける。
1983年帰国、1986年ONE STROKE設立。
自身の子どもの誕生をきっかけに、道具としての本「LITTLE EYE」シリーズを制作。
1990年ニューヨークMoMAミュージアムショップでの発売を機に、その活動は世界へと広がる。
1994年フランス、リヨンを皮切りに本の個展、ワークショップ活動を開始、現在もなお、世界各地を巡回中。
2001年より視覚障害者に向けた本づくりがスタート、「折ってひらいて」「LEAVES」を日仏で共同出版する。
2004年フランス、グルノーブル市が、その年に生まれた子どもに本を贈るプロジェクト「ブックスタート」で絵本を制作。
ニューヨークADC銀賞、パリ PRIZE FOR CREATIVITY、
2000年イタリア、ボローニャ国際児童図書展 NEW ART特別賞、
2002年スイス国際児童図書賞(F.E.E.)特別賞、
2006年GOOD DESIGN・ユニバーサルデザイン賞(九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザイン)、
2007年GOOD DESIGN賞(つみ木 Block'n Block)他、受賞多数。
ジュンク堂書店新宿店のフェアに参加しています(2009/8/11)



7/15より10/14まで開催のジュンク堂書店新宿店さんの6Fふるさとの棚特集京阪神本の集まるところに、人は集まるというフェアに参加させていただいています。京阪神の個性派・セレクト系本屋さんが多数参加されている濃いフェアです。nakabanさんの絵本やてぬぐいなど、ほぼCaloだけで販売している本や、Caloらしい本を出していますので、ぜひお立ち寄りください。
夏季休業のお知らせ(2009/7/22)


8月9日(日)〜8月17日(月)の間お休みさせていただきます。お客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご了承くださいませ。 この間はメールオーダーの在庫確認・発送業務もできませんのでご注意ください。この間にいただきましたご注文は、営業日に順次ご案内させていただきます。
阿辻哲次×澤辺由記子アーティストトーク(2009/5/27)


7/11から開催の展覧会、澤辺由記子 活版レシピ「わたしの馬棚」にあわせて、アーティストトークを開催します。ご実家が活版印刷所で幼い頃から活字に慣れ親しんでいた漢字博士・阿辻哲次先生(京都大学大学院人間・環境学研究科教授・中国語学専攻)と、ひょんなことで21世紀に入ってから馬棚で活字を拾うことになってしまった澤辺由記子さんの二人が、馬棚の秘密についてひも解きながら、漢字というやっかいで複雑な文字の魅力について語ります。

日時/2009年7月11日(土)18:00〜
料金/1500円(1ドリンク付)
定員/30名(要予約)

※要予約 info@calobookshop.comまでお申し込みの方全員の氏名と代表の方のお電話番号をお知らせください。折り返しご連絡します。
プロが手ほどき珈琲教室を開催します(2009/5/27)


豆から挽いて淹れてみる。
家で一人で楽しむ。
オフィスでお客様にお出しする。
身近な場面で、新鮮な香りを楽しむコツは?
カロのブレンドを作ってきたコーヒーマイスターが、ペーパードリップ珈琲を中心にいろはの<い>を分かりやすく手ほどきします。

会費:1000円(教材費込み)
日時:7月2日(木)19時〜20時
教える人:小釜直火焙煎珈琲ぽえむ コーヒーマイスター 山内 豊也
1971年東京生まれ 父親の代から100種類のコーヒーのある専門店ぽえむを営む

※満席になりました。
臨時休業のお知らせ(2009/5/27)



7月9日(木)は、都合により臨時休業させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。
臨時休業のお知らせ(2009/2/10)


3月22日(日)〜4月6日(月)の間、臨時休業をさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。この間はメールオーダーの在庫確認・発送業務もできませんのでご注意くださいませ。この間にいただきましたご注文は、4/7以降順次ご案内させていただきます。
トークイベント「フリーペーパーと出会うには」(2009/1/12)


2/17〜3/7に開催の「フリーペーパー=小さなメディアの放つ光」展 にあわせて、トークイベントを開催します。置き場所や発行部数が限定されているフリーペーパーを、どのように見つけ、手に入れるか? 展示を企画した南陀楼綾繁さんが、京都だけでなくたくさんのフリペの配布場所として知られている〈ガケ書房〉の名物店長に、お気に入りのフリペや発行している人たちとの交流をお聞きします。フリペ発行者のプレゼンテーションタイムもあり。
「フリーペーパーと出会うには〜書店の店頭から〜」
山下賢二(ガケ書房店長)×南陀楼綾繁(ライター)
日時:2月21日(土)16:30〜18:00
会費:1000円(1ドリンク付)
定員:30人 ※要予約 info@calobookshop.comまでお申し込みの方全員の氏名と代表の方のお電話番号をお知らせください。折り返しご連絡します。
news 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004