top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |

4月17日(火)~5月12日(土)
長尾圭「めくって、うらがえって、もとどおり」



「めくれかけ」、2018年 麻キャンバスに油彩、アクリルなど 227×158mm

どちらが表で、どちらが裏か、

どれがモチーフで、どこが背景か、

どちらでもあり、どちらでもない輪郭の振幅をとらえたい。

そして、とりとめない輪郭の集積による面を削ぎつつ、

たまには、その面を捲る、剥がす事も試みたい。

https://www.instagram.com/kei_nagao/


5月15日(火)~23日(水)
常設展

5月25日(金)~6月2日(土)
※最終日は17時まで

マイケル・ルン×江上賢一郎

「Stitching Commons」



屋上庭園や都市養蜂、公共の屋台の運営など、香港で様々な路上空間の実践を行なっているマイケル・ルンさんと、アジアのオルタナティブスペースのリサーチを続けている江上賢一郎さんが、大阪の路上で採集したものをつかってインスタレーションをおこないます。初日にはワークショップを開催。
共同企画:内山幸子

○刺繍ワークショップ
5/25(金)14時~18時(最終受付)
香港で再開発の危機に瀕している布市場「Pang Jai」の布を使ったハンカチに、自分の街の記憶や言葉を刺繍します。展示空間の中で、マイケルさんの香港での活動について写真を見たりおしゃべりしたりしながら、手を動かしてみましょう。所要時間は約2時間、ご都合のいい時間にお越しください。
参加費:ハンカチ代カンパ+ドリンク代
お申し込み:不要

マイケル・ルン / Michael Leung(デザイナー、アーバン・ファーマー)
ロンドン生まれ、香港在住のデザイナー。都市農業実践者。香港旧市街、油麻地を中心に、アーバン・ガーデニング、都市養蜂、コミュニティ・デザイン等の空間プロジェクトを手がけている。近年はハンドメイド商品や自主製作雑誌、音楽を扱う路上屋台「Kai Phong Pai Dong」を共同運営している。これらのプロジェクトを通じて、デザインの領域を超えて、都市におけるコミュニティの再構築、食料の自給、労働の自律を実現していくための具体的な実践を行なっている。
http://www.studioleung.com/

江上 賢一郎(リサーチャー/写真家)
1980年福岡県生まれ。早稲田大学、ロンドン大学ゴールドスミス校
文化人類学修士課程修了。留学中よりアートとアクティビズム、オルタナティブな自立空間のリサーチを開始。現在はドローイング・写真制作、アジア圏を中心としたオルタナティブスペースのリサーチとネットワーク作りを行っている。訳書にデヴィッド グレーバー『デモクラシー・プロジェクト』(航思社)、論考に『Art of the Nuclear War - Collective Creation and Movements』, Creative Space-Art and Spatial Resistance in East Asia, 2013, DOXA, Hong Kong
http://www.kenichiro-egami.com/

※マイケル・ルンさんは、ワークショップ後の週末5/26~27は北加賀屋・名村造船所跡CCOで開催されるKITAKAGAYA FLEA & ASIA BOOK MARKETに出展されます。マイケルさんのZINEは冊子として魅力的なだけでなく、デザイナーが社会問題に関与することについて示唆に富んでいます。ぜひあわせてご参加ください。
https://kitakagayaflea.jp/


6月5日(火)~16日(土)
※最終日は17時まで

松本美紀子展

「わたしはココです ~じぶんちときんじょとそれいがい~」



私は「自分が今いる『場所』や
行ったことのある『場所』を記録する」
ということをテーマに
地図やGPSデータを用いて作品制作を行っています

人生で初めての個展です
お立ち寄りいただければ幸いです

1990年 東京芸術大学音楽学部作曲科卒
2012年 銅版画工房にて制作開始
2014年頃からfab工房にも通い始める
現在 版画用プレス機やレーザーカッター UVプリンターなどを利用しながら制作中
2012/15/18年 アトリエ凹凸日仏交流版画展 出展
2012~2017年 アトリエ凹凸展 凹凸版展 東京展 出展
2017年 ACTアート大賞展 出展

https://www.instagram.com/mikhaji/
(始めたばかりですがよろしければご覧ください)


ギャラリーは展示以外にも店内のスペースと組み合わせて、いろいろにお使いいただけます。詳細はこちらをご覧ください。お問い合わせはinfo@calobookshop.comまで。

→カレンダーのページをみる

終了した展示
2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
2008 2007 2006 2005 2004