top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー |

11月29日(火)~12月10日(土)
※最終日は17時まで。

TON作品展 TON TONE -Parallelism-



大人になるにつれて忘れてしまったこどもの自分。
でもきっとまだどこかに持ち続けている変わらない気持ち。
そんな想いを人物に託し、色えんぴつで表現しています。

今回の作品展では「Parallelism」をキーワードに、ここ数年に描いた作品と新作を交えて展開します。
「Parallelism」とは「平行・類似・対比・比較」という意味。
作品に描かれているモチーフ、作品のテーマ、表現したいもの。
それらを「Parallelism」という視点から構成し、展示します。
「Parallelism」から見えてくる、これまでと違った作品の姿をお楽しみください。

●TON(とん)
兵庫県出身
2003年 宝塚造形芸術大学 造形学部映像造形学科 卒業

コンピューターグラフィックの映像に憧れて大学は映像造形学科に進むが、コンピューターと向き合うよりも自分の手で描きたいと思うようになる。依頼されて本の表紙・挿絵を描いたことをきっかけに絵画に転向。色えんぴつで平面作品を制作し始める。大学卒業後、本格的に作品の制作・発表を開始。個展を中心に活動中。

(最近の主な活動)
2015年 新作個展「Beyond the MERIDIAN」 神戸トアギャラリー2
2014年 個展「MERIDIAN美術展 色えんぴつのアーティストTON作品展 TON TONE」明石市立文化博物館(主催・明石市・明石市文化芸術創生財団)

ホームページ:http://www.andsoror.com


12月13日(火)~12月24日(土)
※最終日は17時まで。

Yasutoshi Mifune イラスト展「三角形でなんとなく」



プロダクトや空間を考える工程の合間に自然と生まれる不必要な落書きや形
しかしそれらはずっと記憶の中にあり、これからも記憶の中に存在し続ける「なんとなく」なんだと思います。
それらの漠然とした楽しくワクワクした思い出を手書きで一つ一つ三角形を描き配置させる事で、それらの「なんとなく」をなんとなく形にしました。

●美船安利
1968年鳥取県出身。
1999年、MIFUNE DESIGN STUDIOを設立し、プロダクト・商業空間・住宅等の設計・デザインを行う。
2004年から定期的に海外展示会で作品の発表を行い、デザインを手掛けた照明器具が海外メーカーより販売される。
2010年、ミラノで個展「TERASU EXHIBITION」を行う。
2012年、ミラノの展示会に参加し、作品の発表を行う。
2014年、設計・デザインを手掛けた住宅が平成25年度住まいのインテリアコーディネーションコンテスト 優秀賞受賞(公益社団法人 インテリア産業協会)
2016年、ストックホルムの展示会に参加し、作品の発表を行う。

MIFUNE DESIGN STUDIO
www.mifunedesignstudio.com


2017年1月24日(火)~2月18日(土) 調整中

ギャラリーは展示以外にも店内のスペースと組み合わせて、いろいろにお使いいただけます。詳細はこちらをご覧ください。お問い合わせはinfo@calobookshop.comまで。

→カレンダーのページをみる

終了した展示
2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004