top | news | webショップ | ギャラリー展示 | ギャラリーレンタル | カフェ | Caloについて | 地図 | メルマガ | 店主日記 | ハナヲ | カレンダー | Osaka Art&Design Bookstore Map |
Calo Bookshop & Cafe / Calo Gallery    tel 06-6447-4777(営業のお電話は固くお断りいたします)
550-0002大阪市西区江戸堀1-8-24 若狭ビル5階  12:00~19:00(土曜は~18:00) 毎週日・月曜休

※表示が乱れるときは互換表示でご覧ください。
   news

■「避難訓練」とは何だったのか?
 ―のせでんアートライン2019を振り返る―
2020年1月17日(金)19:30~

写真:宰井琢騰

【1/16登壇者変更】前田文化の前田裕紀さんが体調不良により参加できなくなりました。申し訳ございません。そのため、内山幸子さんと原久子さんのお二人での
・映像や写真などでの各展示の様子のご紹介
・ご参加の方も交えて、今回の「避難訓練」についての感想やご質問などをおしゃべりする茶話会
の2部構成を予定しています。 当日は内山さん以外にもアートラインの関係者が数人参加してくださいます。
会費は無料です。ご希望の方はお飲み物をご注文いただけます。

2019年10月26日から11月24日まで、川西能勢口駅から妙見山をつなぐ能勢電鉄沿線で開催された「のせでんアートライン2019『避難訓練』」。これまでのアートラインではあまりクローズアップされてこなかったニュータウンにもスポットをあて、アート展示によって旧集落から新集落まで見る人たちをダイナミックに移動させながらアーティストが注目した土地の物語を体感する、「避難訓練」という言葉が見事にはまった芸術祭を作り上げました。
このテーマを考えた本芸術祭のアートプロデューサー前田文化さんとアートコーディネーターの内山幸子さん、そして聞き手に1990年代からアートプロジェクトの調査・研究を続けてきた原久子さんを迎え、のせでんアートライン2019はどんな芸術祭だったのかを振り返ります。登壇者のプロフィールはこちらをご覧ください。

※予約方法:お申し込みはメールでinfo@calobookshop.comまで、イベント名とご予約の方全員のお名前、代表の方のお電話番号を添えてお申し込みください。折り返し詳細をご連絡します。

■hortaの焼き菓子

広島hortaからの焼き菓子、1/11(土)に届きます。どうぞお楽しみに!

■1/25(土)合同レセプションを開催します

イシサカゴロウ drawing book [箱庭日誌]展の1週目の週末、1/25(土)の17時~19時、冬の恒例となりましたレセプションパーティーを開催します。若狭ビルのサードギャラリーアヤ、Yoshimi Arts、SAI Gallery、とお向かいの喫茶店山登寿2階のコウイチ・ファインアーツと合同のレセプションになります。みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越しください。

■「レトロネシア」お取扱店のご案内

Caloではインドネシアの“いいビル”写真集「RETRONESIA」の輸入発売元をさせていただいております。

Tariq Khalil 「RETRONESIA The Years of Building Dangerously」4000円+税。
インドネシアでも、第二次世界大戦が終わり独立を果たすと、モダンで個性的なコンクリート造の建物が作られました。1950~60年代に冷戦下の西と東の影響を混ぜあわせながら、無名の若い才能によって建てられたトロピカルモダン建築50棟を紹介します。
Calo店頭・WEBショップ以外にも、以下のお店でお取り扱いいただいています。お近くのお店でお買い求めください。
この本は卸が可能です。お取り扱いについてはお気軽にお問い合わせください。
●仙台 ボタン
●東京
甘夏書店(向島)
南洋堂書店(神保町 )
B&B(下北沢)
●名古屋 ON READING(東山公園)
●京都 誠光社(丸太町)
●大阪
柳々堂書店(京町堀)
夜長堂(天満橋)
Plantation(西心斎橋)
BOOK OF DAYS(阿波座)
●広島 READAN DEAT


■nakabanてぬぐい、2017新色できました!


nakabanさんと一緒に作っているてぬぐいも、もう3代目になりました。Calo以外にも以下のお店でお取り扱いいただいています。色・柄の在庫状況はそれぞれのお店に直接お問い合わせください。Caloで品切れの色柄もお取り扱い店にはまだあったりします。
まど枠(秋田)・book cafe 火星の庭(仙台)・ウレシカ(西荻窪)・本屋Title(荻窪)・スタジオマノマノ(名古屋・今池)・ON READING(名古屋・東山公園)・nowaki(京都・川端三条)・メリーゴーランド京都(京都・四条河原町)・ホホホ座(京都・浄土寺)・恵文社一乗寺店(京都・一乗寺)・とほん(大和郡山)・ヒバリ照ラス(岡山)・READAN DEAT(広島)・84(広島)・望雲(福岡)
てぬぐいは卸が可能です。詳しくはお問い合わせください。


■伊藤俊治さんの講演録ができました

Calo10周年シンポジウムでの伊藤俊治さんのお話が小さな本になりました。

伊藤俊治「いかにしてともに生き、ともに学ぶか」500円+税。
オルタナティブな学びの場について、バウハウスやF.L.ライトのタリアセンなどこれまでの優れた試みを振り返りつつ、これからの芸術教育に求められるビジョンが親しみやすい言葉で語られています。迷ったときに道筋を示してくれる、お守りのような冊子になりました。
Calo店頭・WEBショップ以外にも、以下のお店でお取り扱いいただいています。お近くのお店でお買い求めください。(※印はネットショップでのお取り扱いもあり)
この冊子は卸が可能です。小部数からお送りできますので、お取り扱いご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。
●秋田 まど枠
●仙台
ボタン
book cafe 火星の庭
KANEIRI Museum Shop 6
●東京
B&B(下北沢)
IMA CONCEPT STORE(六本木)
ブックギャラリーポポタム(池袋・目白)
SHIBUYA PUBLISHING AND BOOK SELLERS(渋谷・代々木公園)
ギャラリー册(九段下)
●名古屋 ON READING(東山公園)
●京都 
恵文社一乗寺店(一乗寺)
メディアショップ(河原町三条)
●奈良 とほん(大和郡山)
●大阪
BOOK OF DAYS(阿波座)※
柳々堂書店(京町堀)
いとへん Books Gallery Coffee(中崎町)
●岡山 Brisées(MILBOOKS) ※
●広島 READAN DEAT ※



■nakabanデザインのオリジナル包装紙をご用意しています。通常商品のラッピング・ブックカバーは無料です。ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

→newsのページへ

   ギャラリー
1月10日(金)~1月18日(土)

※最終日は15時まで、17日(金)は18時30分まで

IDEABOOKS ARTBOOK EXHIBITION

アムステルダムのインディー系アートブックディストリビューターが取り扱う、欧州を中心に中東やアジアなど世界中の、美術、建築、デザイン、写真などのビジュアルブックを手にとってご覧いただき、ご注文いただけます。今回は1年のうちでももっとも注目の本があつまる秋冬の新刊をご案内します。

[今後の予定]
1/21~2/15 イシサカゴロウ drawing book [箱庭日誌]展
2/18~3/14 調整中
3/17~4/11 常本若菜展(仮)
4/14~5/30 調整中
→詳しくはギャラリー展示のページへ

ギャラリーは展示以外にも店内のスペースと組み合わせて、いろいろにお使いいただけます。詳細はこちらをご覧ください。お問い合わせはinfo@calobookshop.comまで。
→ギャラリーレンタルのページへ
   Facebook



新着本やイベントなど最新情報は、twitterinstagramで、より詳細にご案内しています。ぜひフォローしてください。

→「お気に入り」に追加
→過去の日記


   今日の梱包材


到着日:2014/12/6
送り主:インド食材店 
所在地:神戸市
コメント:やっぱり外国のダンボールは味わい深くて久しぶりの更新。この梱包は箱状にはなっておらず、ぐるぐる何十にもダンボールが巻きつけてあって(このダンボールはかなりやわらかい)、開けるのに一苦労でした(笑)。

→過去ログはこちら