日本カレドニア学会

CALEDONIA

バー

バー

 

 

◆更新のお知らせ (2016/11/21 更新)

◆日本カレドニア学会 (Japan Caledonia Society) とは・・・

◆日本カレドニア学会学術奨励賞

◆日本カレドニア学会の刊行物 

◆公開講座 (終了いたしました)

◆日本カレドニア学会への入会

◆協力団体・・・

◆リンク集 リンク・ボタン

バー

 


日本カレドニア学会 (Japan Caledonia Society) とは

本学会は,1958年(昭和33年)に創立された。それから現在まで48年になる長い歴史を持つ。 学会名の「カレドニア」は,スコットランドを意味するラテン語の古称からの命名である。創立当初はスコットランドの文学や語学を研究する人々,例えばロ バート・バーンズの詩の愛好家やスコットランド語に興味を抱く研究者の集まりということで発足した。

しかしその後,年月を経て集会を重ねるに従い,単に文学と語学ば かりではなく,スコットランドの音楽,舞踊,習俗,民間伝承,更に宗教,地理,風土,歴史,政治,経済など広く文化一般をも対象とする方 向に発展してきた。大会などの講演者には時にはスコットランド出身の学者,研究者,実業家なども招き,現地の人々との連携や協力を促進す るよう心がけてきている。現在もこの線にそって活動を続け,更にこれらの探求をめざす会員たちの知識の向上と情報交換,合わせて会員相互 の親睦を深めることを目的として運営されている。


■現在の活動

従来は東京の諸大学を会場として大会,研究会を開催してきたが,1993年度には名古屋に会場を設けるなど,東京と他の都市とで毎年相互に開催し,次第に 全国の会員と交流の輪を広げている。ことに近年は,新進気鋭の研究者に研究発表の場を提供すると共に,会員相互の啓発にも大いに役立ってきた。主な活動は次の通りである。

    ・全国大会を年1回開催(原則として関東と関西で相互に開催)。
    ・研究会を年3〜4回開催(主に関東と関西でそれぞれ開催)。
    ・学会誌 CALEDONIA を年1回発行。
    ・Newsletter を年3回程度発行。


運営

本学会の運営は,規約に基づき総会で選ばれた代表幹事を中心として,役員がそれぞれ管理,運営と渉外,編集,会計等の分野を幹事として担当している。発足当時からの方針に従い会長を置かず,代表幹事が会長職をつとめるという組織によって運営され今日に至っている。 役員の任期は2年(重任可)である。


■学会誌

    ・CALEDONIA


■ニューズレター

日本カレドニア学会では,年に数回ニューズレターを発行しています。

会員の皆様からの,スコットランドについてのエッセイ・研究メモ・イヴェントの情報・新刊紹介・書評などの原稿を募集しています。櫻井雅人ニューズレター担当幹事までお寄せ下さい。

    ・ニューズレターのページ



■大会・研究会

    ・2016年大会

    ・2016年の研究会


■日本カレドニア学会への入会

スコットランドに興味を持たれる方でしたら、どなたでも入会することが出来ます。

入会ご希望の方は、事務局までご連絡ください。

 


◆協力団体

■日本スコットランド協会: 本学会と姉妹関係にある日本スコットランド協会(NPO法人)は,1985年に創立され講演会や勉強会,周遊旅行,スコットランドに関する情報の収集や提供を行い,スコット ランドの風物や現地の方々と親しく接することを目的とする会である。セントアンドリューズ協会など,スコットランド本国の諸組織とも様々な関係がある。


バー


事務局:〒168-8626
東京都杉並区久我山4-29-23 立教女学院短期大学 小林麻衣子研究室内

(2015年10月より変更になりました。)

 

聖ブリギット・クロス

 

日本カレドニア学会についてのお問い合わせは,渉外担当幹事の中尾 メール・ボタン までお願いします。

リンクやその他このホームページに関するお問い合わせは野口 メール・ボタン までお願いします。

   (迷惑メール対策のために,アドレスの中に2カ所*が埋め込んであります。ご面倒をおかけしますが,メールを出される場合には*を削除してから,お送りい ただくようお願いいたします。)

 

カウンター

 

Pages prepared and maintained by Hidetsugu Noguchi

 

Copyright (c) 2004-2016 Japan Caledonia Society, All Rights Reserved.
このウェブサイトの著作権は日本カレドニア学会に属します。無断転用・掲載はご遠慮ください。