C a f e M U R I W U I

トップ | お店のこと | ライブ・イベント | カフェでお稽古 | 店舗情報


8/26 窓 vol.2



2017年8月26日(土)

【時間】開場7:00 開演7:30
【料金】1500円(1ドリンク別)
【予約】メール:muriwui@gmail.com(ムリウイ)

【出演】
荒悠平(ダンス)
石原雄治(ドラム)
平多理恵子(ダンス)
徳永将豪(サックス)


<窓> はカフェムリウイが定期的に主催する、音楽とダンスの即興ライブイベントです。毎回2名のミュージシャンと2名のダンサーをお招きします。窓の外に広がる風景と窓の中に広がる風景をお楽しみください。


<窓>の紹介とスケジュールはこちら→

_________________________

荒悠平:
暮らしという単位からダンスを見つめ様々なシーンを作っています。圧倒的に踊れる肉体が「自由」という制限の中でどんな音を奏でるでしょう。

石原雄治:
東京の満員電車で大きなドラムセットを運べるのは才能です。真ん中にある自分に向かって一途な様がそのまま音になった素晴らしいドラマーです。

平多理恵子:
通称、リエゾウ。長年舞踊の世界で活躍されてきました。彼女のダンスを言葉で表すと丸い直線です。その長い手足を伸ばして即興の扉を開けます。

徳永将豪:
「いわゆる音楽の才能ありません、ただしつこいだけです」は自身の言葉。彼のロングトーンが針の穴を抜けた時そこに広がる世界に目を奪われます。






8/27 双子のように



2017年8月27日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
田島隆~タンバリン博士~(タンバリン、ギター、etc)
みっち。(踊り、うた、ギター、ピアニカ、etc)


見えない糸でつながれたように。
小さな音や小さな動きも。
聴き逃さず、見逃さず。
夏の終わりにタンバリン博士とみっち。が
濃厚な瞬間瞬間を重ねていきます。
双子のように。




9/24 窓 vol.3



2017年9月23日(土)

【時間】開場7:00 開演7:30
【料金】1500円(1ドリンク別)
【予約】メール:muriwui@gmail.com(ムリウイ)

【出演】
新宅一平(ダンス)
ダレンムーア(ドラム)
高岡大祐(チューバ)
小暮香帆(ダンス)


<窓> はカフェムリウイが定期的に主催する、音楽とダンスの即興ライブイベントです。毎回2名のミュージシャンと2名のダンサーをお招きします。窓の外に広がる風景と窓の中に広がる風景をお楽しみください。


<窓>の紹介とスケジュールはこちら→

_________________________

新宅一平:
初めて観た彼のソロ作品には「笑撃」を受けました。物語をしゃべりながら踊るのですが、滑稽なまでに洗練された動きと類まれな言語感覚に釘付けでした。唯一無二のダンサー。

ダレンムーア:
オーストラリア出身、東京在住のドラマー。坦々と世界中を旅してきたようにどんな舞台でも即座に自分の居場所を見つける。見つけたと思ったらまた探す。即興音楽の終わりなき探求者。

高岡大祐:
ムリウイに「即興」の文化を芽生えさせ根付かせたのはこの男。会うたびにアップデートされてゆく好奇心と表現。その圧倒的な「聞く力」は、外から入る街の雑音すら「よい音」に変える。

小暮香帆:
ムリウイ初登場。新宅さんのご紹介で今回の出演となりました。まだ映像でしか彼女のダンスは見ていないのですが、とにかく素晴らしいです。身体、という楽器から音が聞こえてくるようなダンス。






終わったイベント


8/6 南米をめぐるギターの冒険3〜バッハと南米音楽



2017年8月6日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
森井英朗(ギター)
橋本淳史(ギター)


『南米音楽をギターでめぐるテーマの第3弾。今回はバッハの音楽、そしてバッハに影響を受けた南米作曲家を中心にギターソロとデュオでお届けします。』




8/5 中田真由美×椎名琴音「歌と魔法のファンタジア」





2017年8月5日(土)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
中田真由美(ギター・うた)
椎名琴音(ウクレレ・うた)


ツーマンライブです。ソロ活動で歌ってるいるオリジナル楽曲を交互に弾き語りします。この日にしか聴くことができない貴重なセッションも行ないます。心地よい歌声と魔法にかけられたような素敵な世界観をぜひお楽しみください。


中田真由美:
「感じたままに歌声と遊ぶ人」映画や絵描きなど芸術とのコラボや、見つけた日常の"素敵"を独自の詩世界とともに広げてゆく。片岡翔監督、猫目映画作品に楽曲提供。

椎名琴音:
俳優とシンガーソングライターとして活動中。映画監督岩井俊二さんと作曲家桑原まこさんと組んでいるヘクとパスカルというユニットでヴォーカルも担当している。




8/4 なつのつぶ



2017年8月4日(金)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
GOFISH(sing,guitar)
池間由布子(sing,guitar)
荒川淳(guitar)
藤巻鉄郎(drums)


『7/10に素晴らしい音源『肺』をリリースする(された)名古屋在住の「GOFISH」、聴く人たちの心を奪い去りながら、音楽の上を自由に散歩しているかのような魅力を放つ「池間由布子」、ソロやジャンプスなどで幅広く且つ奥深く丁寧に音の世界を広げている郡山在住の「荒川淳」、という3名の素晴らしいミュージシャンをお招きして企画しました。その日演奏してみないと、何がどうなるかわからないのがムリウイのライブ。そこが面白くて怖くもあります。なつのあつい日にビール、音楽、ジンジャーエール、音楽、アイスコーヒー、音楽をぜひ。』




8/3 ジャンプス/パルシヴ





2017年8月3日(木)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
ジャンプス
鈴木良典gt 荒川淳viola

ギター鈴木良典(s.u.z.u.k tultuuga ockestla)、ビオラ荒川淳(ReddTemple)によるアコースティックブラックロマンス。2016年5月結成。

PULSIVE(パルシヴ)
高岡大祐tuba 藤巻鉄郎ds

今回から始めるduo-trio。 フィールドレコーディングされた音をランダム再生した音を もう一人のメンバーとして扱う。 高岡の各種アルバムと連動する「借景トリオ」




muriwui presents

7/30 窓 vol.1



2017年7月30日(日)

【時間】開場7:00 開演7:30
【料金】1500円(1ドリンク別)
【予約】メール:muriwui@gmail.com(ムリウイ)

【出演】
藤巻鉄郎(ドラム)
今村よしこ(ダンス)
竹下勇馬(自作電子ベース)
飯森沙百合(ダンス)


<窓> はカフェムリウイが定期的に主催する、音楽とダンスの即興ライブイベントです。毎回2名のミュージシャンと2名のダンサーをお招きします。窓の外に広がる風景と窓の中に広がる風景をお楽しみください。


<窓>の紹介とスケジュールはこちら→

_________________________

藤巻鉄郎:
すごいドラムはあっても美しいドラムはなかなかありません。先日のムリウイでのソロは圧巻でした。この若手ドラマーの進化は止まりません。

今村よしこ:
長年ダンスに携わってきた経験が独特な佇まいとなって指先にまで宿ります。作品、振付、という枠をこえて新たに即興の世界へ一石を投じます。

竹下勇馬:
彼の手作り楽器に完成の文字はありません。唯一無二の音をアップデートし続けるベーシスト。意思まで想起させるノイズがダンスと出会います。

飯森沙百合:
通称、おこめちゃん。観る人の心を一瞬に捕まえてしまうダンス。音楽と時間と自分に向き合う姿勢が外へと向かって輝き放たれるかのようです。






ムリウイ屋上劇場

7/28 わたなべあきこ ひとり芝居 『束縛』 2日目



2017年7月28日(金) 2日目

【時間】
7/28 開場7:15 開演8:00
【料金】2000円(1ドリンク別)
【予約】ウェブ予約:こちら

【作・演出】杉田鮎味
【出演】わたなべあきこ
【音楽・演奏】Byaku

【HP】http://w-akiko.jimdo.com/
【お問合せ】w.a.seisaku@gmail.com


果たしてあれは、嘘だったのか、それとも。

その昔、母屋の傍らにあるボロボロの物置に、
奇妙な男が住んでいた。

母にとって、姉にとって、私にとって、
一体あいつは何者だったのか。

結び目がゆるんだ隙に、真実を確かめておきたい。

***

所属する劇26.25団の主宰、杉田鮎味に作・演出をお願いしまして、ひとり芝居をやることになりました。
さらにアコーディオン弾きByakuさんの生演奏で彩っていただきます。
初めてのひとり芝居。ぜひお越しくださいませ。
(わたなべあきこ)

* * *

カフェムリウイ屋上劇場とは→




7/27 夏のムリウイでノラオンナひとりウクレレ弾き語り



2017年7月27日(木)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
ノラオンナ(Vo, Ukulele)

「ご予約はいりません。夕暮れからふらりと声とウクレレに触れにいらしてください。」




7/26 SOLO SLACK KEY LIVE!!



2017年7月26日(水)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
カモクタカハシ(スラックキーギター)

「東京の夕暮れに、海風を感じて...」




7/23 木琴と。




2017年7月23日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
小山理恵(木琴)
ゲスト: 関島岳郎(テューバ)


今年のはじめくらいに、なにか自分で企画して、人を巻き込んで楽しめることをやろう、と思いました。 はじめのゲストには、大好きなtuba奏者の関島岳郎さんをお招きしました。 木琴と、テューバ。どんなことができるかわくわくしています。




ムリウイ屋上劇場

7/22 わたなべあきこ ひとり芝居 『束縛』 1日目



2017年7月22日(土) 1日目

【時間】
7/22 開場6:45 開演7:30 【料金】2000円(1ドリンク別)
【予約】ウェブ予約:こちら

【作・演出】杉田鮎味
【出演】わたなべあきこ
【音楽・演奏】Byaku

【HP】http://w-akiko.jimdo.com/
【お問合せ】w.a.seisaku@gmail.com


果たしてあれは、嘘だったのか、それとも。

その昔、母屋の傍らにあるボロボロの物置に、
奇妙な男が住んでいた。

母にとって、姉にとって、私にとって、
一体あいつは何者だったのか。

結び目がゆるんだ隙に、真実を確かめておきたい。

***

所属する劇26.25団の主宰、杉田鮎味に作・演出をお願いしまして、ひとり芝居をやることになりました。
さらにアコーディオン弾きByakuさんの生演奏で彩っていただきます。
初めてのひとり芝居。ぜひお越しくださいませ。
(わたなべあきこ)

* * *

カフェムリウイ屋上劇場とは→




ムリウイ屋上劇場

7/20, 7/21
所作



2017年7月20日(木)、21日(金)

【時間】
7/20 (マチネ)開場5:30 開演6:00 (ソワレ)開場8:00 開演8:30
7/21 (マチネ)開場5:30 開演6:00 (ソワレ)開場8:00 開演8:30 【料金】前売1500円/当日2000円(共に1ドリンク別)
【予約】予約フォーム こちら

【出演】川原茜、葛原敦嘉、木下毅人
【振付】山口静
【企画制作】川原茜、山口静


日々は所作に溢れている。
あの人の歯を磨く姿や、わたしの顔を洗う様子は、ただ無意識に、体の記憶にまかせて淡々と、なにかの目的の為に行うだけ。
この、特別な意味を持たない純度の高い行為を、この所作を、ダンスの中でどう再現できるだろうかと考える。
非日常な体と、意識や作為がちらつく行為の中で、日常と非日常、無意識と意識を行き来しながら、より多くの美しい所作を集めたい。

* * *

カフェムリウイ屋上劇場とは→




7/16 小島夕季のジャワ舞踊



2017年7月16日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
小編成ガムラン演奏:ガムラントッケー
ジャワ古典舞踊:小島夕季


スコールに濡れたジャスミンの花の香り。バイクの喧騒が混じる夜風。通りすがりにふわりと笑みを浮かべる人々―――。 ジャワ舞踊を踊ることは、心の奥にしまわれた記憶の片鱗を呼び覚ますこと。心が旅することを自分に許すこと。 「ここではないどこか」を想うすべての人と、ムリウイでの時間を共に過ごすために。




7/14 Port of Notes Live 2017 summer



2017年7月14日(金) 定員に達したため受付終了しました。

【時間】開場7:20 開演8:00
【料金】3500円(1ドリンク別)
【予約】ご予約と詳細はこちら



【出演】
Port of Notes (ポート・オブ・ノーツ)
 畠山美由紀 (Vo)
 小島大介 /DSK(ディーエスケイ)(Gt)


'96年 結成、’97年 EP『Port of Notes』でCDデビュー。現在までに4枚のオリジナル・アルバムを発表。 '01年 POLA化粧品のTV CMソングとして"With This Affection"、'02年"Sailing To Your Love"、'03年"Those My Old Days"が使用される。'01年12月 松任谷由実30周年カバー・アルバム『Queen's Fellows』に参加、翌年1月 日本武道館で行われたYuming Tribute Concert “Queen's Fellows”に出演。'04年に発売された3rdアルバム『Evening Glow』では 松任谷由実の参加も話題となった。'08年デビュー10周年を記念して自身の選曲に新曲を加えたベスト盤『Blue Arpeggio〜Own Best Selection〜“青いアルペジオの歌”』をリリース。 '09年全曲NY録音Jesse Harrisプロデュースによる5年振りのオリジナル・アルバム『Luminous Halo〜燦然と輝く光彩〜』 をリリース。




7/13 伊藤アツ志「叩き語りLIVE」



2017年7月13日(木)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
伊藤アツ志(ダルブッカ, ヴォーカル)


トルコ/アラブ音楽シーンで活躍するパーカッショニスト伊藤アツ志がアラブ打楽器ダルブッカを叩きながら、トルコ歌謡、バルカンジプシー、昭和歌謡を独特な節まわ しで唄うソロライブ




ムリウイ屋上劇場

7/7, 7/8, 7/9
荒悠平と大石麻央
(人間なんて空想上の生き物だと思っていた)





2017年7月7日(金)、8日(土)、9日(日)

【時間】
7/7 開場7:30 開演8:00
7/8 (マチネ)開場2:00 開演2:30 (ソワレ)開場6:30 開演7:00 7/9 開場6:30 開演7:00
【料金】前売2000円/当日2500円(共に1ドリンク別)
【予約】メール:ara.to.oishi@gmail.com(山辺)

【美術】大石麻央
【振付・出演】荒悠平


嘘じゃないのです。
たとえば、今、これが現実でなくて、
僕もあなたも誰かの夢の中にいる
登場人物に過ぎなかったとしても、
いろんなこと、すべて。
この記憶も、忘れちゃったことさえも、
全部、本当のことという気がするのです。
クルックー。彫刻とダンスの公演です。


演出助手:長谷川暢
宣伝美術:阿部航太
写真:K田菜月
制作:山辺千秋


ウェブサイト

* * *

カフェムリウイ屋上劇場とは→