C a f e M U R I W U I

トップ | お店のこと | ライブ・イベント | カフェでお稽古 | 店舗情報


12/9 アレクサンドロスの踊り子



2016年12月9日(金)

【時間】開場6:45 開演7:30
【料金】2500円(オーダー別)
【予約】muriwui@gmail.com (ムリウイ)

【出演】
ヨルダン.マルコフ(Gadulka)
石田みか(Saz,Tambura)
石田秀幸(Ney, Kaval)
渡辺庸介(Percussion)
佐藤圭一(Rabab,Ud)
やぎちさと(Tonbak,Vocal)
IKUYO and KelebekDancer(Dance)

「トルコ、ブルガリア、アフガニスタンの音楽と踊りの色とりどりの豪華なライブ。手作りハンバーガの美味しいカフェムリウイにてアレクサンダー大王が歩んだ道のりにちなんだ曲を中心にお届けいたします。」




12/10 【DUO first !!】



2016年12月10日(土)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
蜂谷真紀(Voice, Vocal)
須川崇志Contrabass)

「1月より私のユニット「次ナルJAZZ問答」の新ベーシストに須川さんを迎えます。その前にどうしたってDUOをしてみたい!ぜひ聴いて頂きたい初DUOです!」





12/11 シンガーソングライターの夜!



2016年12月11日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
毛利幸隆(Vo, G)
Tomi(Vo, G)/大野裕之(Flute)

「シンガーソングライターの夜。歌、ギター、フルートがウッディなムリウイに気持ち良く響き渡ります。歌と歌詞の世界に皆さんをお連れしますよ!是非見にいらして下さいね!」





12/15 kirie



2016年12月15日(木)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
sen
千成郁子(Vo, G)
吉田茂生(G)
渡辺明応(スティールパン)

「senの新譜「kirie」の展示と音楽。
目と耳とおなかに美味しい夜をお過ごし下さい。」



kirie.



ムリウイの店内にて、アルバムの表紙にもなっている切り絵の展示を行います。期間は12月15日〜19日まで。

Room-1022.works∞kirie
【サイトウチヅル】
三鷹井の頭でcafe Room-1022.を営む傍ら切り絵を始めて十数年になる。 紙をいくつかに折ってからフリーハンドでハサミのみで切る独特の手法とシンメトリーが醸し出す世界観が定評。 主に吉祥寺などで個展を開催している。




12/16 SoRA's Temporary Return Live



2016年12月16日(金)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
SoRA(Vo, G)
勝井祐二(ヴァイオリン)

「ベルリンから一時帰国中の旅人シンガーソングライター SoRA と 勝井祐二 のヴァイオリンが久々の対面。果たしてどんな景色が見えるのでしょう。想像力の働かせ甲斐がありますね。ハンバーガーと黒ビール, もしくはハーブティーとシフォンケーキなどを両手に(テーブルへ置いて)どうぞ。」




12/17 mod. vol.7



2016年12月17日(土)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
大隅健司(恥骨)×藤巻鉄郎
加藤一平
LIVING ASTRO
武田理沙×キドウラコウイチ
R(L)N3{林哲也×塩川剛志(balloons,L.E.D)×飛田雅弘(envy)}




12/18 山村暮鳥のうた



2016年12月18日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
大野慎矢(歌、ギター、アコーディオン)
菅原雄大(チェロ、ヴァイオリン)
宮坂洋生(コントラバス)

「大正時代を駆け抜けた透徹の魂の詩人・山村暮鳥(やまむらぼちょう)の詩・童謡をうたう。2005年より活動。主にピアノの弾き語りに、様々な楽器と組み合わせている。 ムリウイという暗い森のなかで、詩と音との対比、溶け合い、山村暮鳥の心象風景の中心へいざないます。」





12/24 宮崎幸子 クリスマスにジャズの夜



2016年12月24日(土)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
宮崎幸子(ボーカル)
加治雄太(ギター)

「軽快な歌声、笑顔が絶えないステージをお届けする宮崎幸子が、ジャズギタリスト加治雄太と初共演。 クリスマスの夜を楽しいジャズとご一緒に。」





12/25 港ハイライト1stアルバム「抱かれたい女」プチレコ発
〜クリスマスディナーライブ〜




2016年12月25日(日)

【時間】開場&ディナー6:30 開演8:00
【料金】3500円(ディナー込)+1drinkオーダー
【予約】http://r.goope.jp/minato3/contact
(港ハイライトサイト内お問い合わせまでお名前と人数をお知らせ下さい)

【出演】
港ハイライト
(ノラオンナ 藤原マヒト 柿澤龍介)
feat 古川麦 with ワタナベエス

「限定25名さまでのディナーライブ。素敵なクリスマスを港ハイライトと一緒にお過ごしいただけたら幸せです。ムリウイのフードは1品お選び下さい。18時半のオープンです。まず食事をしていただき、20時からライブスタート。素敵なクリスマスプレゼントもあるかもしれません。来年4/21@スターパインズカフェでのレコ発の前にささやかな聖なる港の夜を。ムリウイの窓から星を眺めればキャンドルが夢の世界へいざないます。」

「港のクリスマスプレート」
○ムリウイのフード一品
○アサノラのポテトサラダ
○柿澤ナポリタン
他計6品
*ほりがね堂さんのデザートケーキ付き




12/29 ありがとう2016 年の瀬ライブ☆



2016年12月29日(木)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
吉田慶子(ヴォーカル)
笹子重治(ギター)

「今年も一年ありがとうございました。笹子重治さんと共に今年のあれこれを思い出しながらブラジルの、切なくて素敵な曲をたくさん歌います。ムリウイのおいしいハンバーガーやホットレモネードで(他にもたくさん、これは私の大好物☆)楽しい夜を過ごしましょう。」




12/30 リンキー&オーヘンの紅白歌合戦



2016年12月30日(金)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
Linky & Auhein
小峰公子(歌、アコーディオン)
杉林恭雄(歌、ギター)
星衛(歌、チェロ、和笛)
ゲスト
向島ゆり子
近藤達郎
北川玉奴

「リンキー&オーフェンの紅白歌合戦、今年も!懐かしの昭和歌謡etc.出演者全員が歌います。小峰公子、向島ゆり子、杉林恭雄、近藤達郎、北川玉奴、星衛、ほかゲストあり」





1/8 信念の風



2017年1月8日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
Tail'z
泉田理歌(Vo)
壬菜(G)
森田珠美(Saport/Nord)

「オリジナル楽曲を中心に制作・活動しているアコースティックユニット、Tail'zと申します。2017年の第一歩を、ムリウリの空間からスタートさせていただきます。新年の抱負はまさに「信念」です。新しい年も宜しくお願い申し上げます。」




1/9 カッコいいベネズエラ音楽



2017年1月9日(月祝)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
5anos(シンコアーニョス)
古谷俊英(ボーカル)
豊田健(各種弦楽器)
武田裕煕(口笛、クアトロ)
黒本武史(ベース)
牧野翔(マラカス)

「東大の名物ゼミ・楽団「エストゥディアンティーナ駒場」のOBにより結成されたベネズエラ音楽バンド。ベネズエラでのツアーで当地を沸かせた豊田 建と古谷俊英、2016年ベネズエラの世界的弦楽名手と日本ツアーを果たした牧野翔、2014年国際口笛大会2部門で準優勝・2010年同大会ティーンエイジ部門優勝の武田裕煕、東大の楽団を支える黒本武史らを中心に、日本であまり知られていないベネズエラ音楽を広めていく。」



終わったイベント


12/4 鈴木亜紀ライブ



2016年12月4日(日)

【時間】6:30
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
鈴木亜紀(Vo, P)
越智泰彦(B)
向島ゆり子(Vln)

「2016年も、あと一回ムリウイがあってよかった!ほんとうに気持ちのよい場所です。毎回そう言ってるけどほんとそれに尽き、それ以上。毎回同じメンバーで淡々とやるライブ。そういう場所も私にとってはここオンリーだなあ。(鈴木亜紀)」




12/3 2016冬のアラブ古典音楽ライブ



2016年12月3日(土)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
鈴木未知子(カーヌーン)
今井ドラゴン龍一(ウード)
伊藤アツ志(ダルブッカ、レク)

「アラブの琴「カーヌーン」、琵琶の起源になった撥弦楽器「ウード」、そしてアラブタンバリン「レク」が織りなす珠玉のアラブ/トルコの名曲の数々をお楽しみ下さい」




12/2 ごぜ・うた・がたり



2016年12月2日(金)

【時間】7:00
【料金】投げ銭制(+席料500円)

【出演】
月岡祐紀子(瞽女唄、三味線弾き唄い)

「室町時代から昭和まで、三味線を弾きながら物語り唄や民謡を歌う女たちの集団「瞽女(ごぜ)」が日本各地を旅し、人々はその来訪を心待ちにしていました。久しぶりのムリウイライブ、完全ソロで楽しい瞽女唄、切ない瞽女唄をたっぷり唄います。」