BOXERZWINGER
vom Three-Point Star`s
 
Deutsche Boxer Breeding Result

犬舎の繁殖結果

犬舎の繁殖履歴

第1回 繁殖 Boxer Breed    A胎

犬舎の繁殖目的

一人でも多くの方にボクサー犬の素晴らしさを理解して頂く為に、ラインブリードにてドイツボクサーの繁殖をおこない
愛好家の普及を推進すること。

Aick vom Talersberg(DBZB208356) SchH 3・・・・・・日本に初めて来たSchHVの訓練資格を持ったボクサー
Petra of World Tiger (PD-BZ009562) PSH1 
典型的なXanthos vom Bereler Riesのラインブリードの確立
Ibsen von der Sembacher Flur (2-3)  Athos de I`Enfer Vert (4,4-5,5)  
Yanto von Heideloh   (4-4)  Bruno von der Morsbach(5-5)
 
このステージは、当犬舎の台牝作りを目的とした繁殖である。そのために近親交配に近い交配をおこなった。


第2回 繁殖 Boxer Breed   B胎
このステージの繁殖目的は2つある。
 1.von Altenburgの血統の再構築
 2.非常に貴重なDanceがもつ「Ribana - Texas - Dominic」ラインブリードの保存
   この交配自体は何の意味もないように思われますが、次のステージへの土台作りである。しかし、繁殖結果は
   とてもモダンなエレガントなボクサーが生まれた。能力も高く警戒、追跡、選別とあらゆる部門の審査に合格して
   いる。特に選別では第2まで合格している。
第3回 繁殖 Boxer Breed    C
第4回 繁殖  Boxer Breed   D

第5回 繁殖 Boxer Breed   E胎
Griffi von Philips` Heim(PD-BZ009711)PBH2 × Adela vom Three-Point Stars(PD-BZ009775)PBH1
Griffi von Philips` Heim(PD-BZ009711)PBH2  × Petra of World Tiger (PD-BZ009562) PSH1

このステージは当犬舎の巣晴らし血統を「もつ台牝に、訓練性能の高い血統を組み合わせる試み。
繁殖結果からは、これまでにない非常にアクティブなボクサーを完成させることに成功した。繁殖は台牝の血統が
如何に大事かを思い知らせる結果になった。これまでの欠点をカバーする点も成果があった結果になっている。
第6回 繁殖  Boxer Breed   F胎
第7回 繁殖  Boxer Breed   G 胎

Back